FC2ブログ

ポケットティッシュカバー

P3200042.jpg
昨年秋に、ちゅばりんママさんがプレゼントしてくださったティッシュカバー
だむこさんが作り方を教えてくださって、ずっと「作りたいものリスト」に
掲げられていました。


ポケットティッシュをいれるところの後ろ側に、ハンカチなど用のポケットが
ついたすぐれものです。ちゅばりんママさんからいただいたものはお出かけ用と
して大切に使わせていただいていますが、とても便利です。
P3200043.jpg

近いうちに会いましょうと話している友人へのプレゼントに、このポケット
ティッシュカバーを作りたくて、挑戦してみました。

折りたたんで両端を縫い、ひっくり返すと、どこにも布の端が出ない、この
カバー、本当に不思議なつくりで感心してしまいます。が、考えられた方への
敬意は、実際に作り始めて、あらためて痛感することになったのでした。


P3200044.jpg


 表のふた部分には友人の
 モノグラム、裏側には
 王冠を刺繍したかったの
 ですが、長い帯状の
 生地のいったいどこに
 刺繍したらいいものか、
 頭の悪い私はすぐには
 分からず、一度仮縫いを
 して「ここ」と確認する
 ことに・・・。


さらに、折りたたみ方を間違ったりなどなど、三度目の正直でようやく完成
しました。やはり第一作をプレゼントするなんて無茶ですよね。悪戦苦闘した
ポケットティッシュカバー第一号、こんなので悪いけれど、もらってね~~。


P1280014.jpg
この友人は中高時代の同級生です。大学で作曲を専攻し、現代音楽作曲家になった
彼女は、休み時間に教室のオルガンをよく弾いていました。「この不協和音、
おもしろいでしょ~」などと、すでに私たち音楽の才能のない者たちには想像も
できない境地に達していました。もちろんピアノもとても上手なのですが、
彼女は自分で「音」を創り出すことの楽しさを、あの当時から感じていたようです。

彼女は「音には色がある」とよく言っていました。和音になるとそれらが
混ざり合い、曲にすると絵のようになるのだそうです。そんな話をしているとき、
もう一人の友人が「私はね、数字に色があるよ~」と言い出しました。
数字を見ると、たとえば2は黄色、のように決まった色で見えるのだそうです。
電話番号も色の変化で覚えるとか、カレンダーの数字など、もともと色がついて
いると、自分の頭の中にある数字の色と違った場合違和感を覚えるとか・・・。

脳科学の研究者の方々とお話したとき、その色の話をしましたら、それは
「共感覚」というのだ、と説明してくださいました。赤ちゃんのときは、
「痛覚と視覚(痛みに色がある)」とか「嗅覚と視覚(香りに色がある)」など
珍しいことではない、とのこと。ただ、実生活を送るにあたって、それは
ときに不便だったりするので、大人になるにつれ、どんどん失われていくけれど、
その感覚を持ったまま成長される方が中にはおられると考えられているのだ
そうです。論文も何報か見せていただきましたが、「数字やアルファベットに
特定の色がある」方々の例がたくさん紹介されていました。

音にも数字にも色を感じることはない私ですが、頭の中で音声を漢字に変換
しているということに中学入学前くらいに気づきました。どなたかが話して
おられるのを聞いているときも、自分が何かを話しているときも、たとえば
「わたしね、きのうはっぽうさいをつくったの」と誰かがおっしゃったのを
聞くと、字幕のように全文ではなく、「私」「昨日」「八宝菜」「作」と
漢字の部分だけ、頭の中に浮かんでくるのです。しかも、いい加減な私らしい
のは、自分が知っている漢字だけ・・・ということ。「ばらがきれいね」と
言っても、「薔薇」は浮かんでこないのです・・・。

研究者の方々には、このお話もしたのですが、私のこのおかしな「症例」は
どなたもお聞きになったことがなく、「研究対象にしてみたいなぁ」とまで
言われてしまいました・・・。でも、もし本当に研究していただいても、
「音声を漢字に変換するという高度なシステムは皆無で、単に適当に自分の
知っている漢字を思い浮かべていただけでした」という結果が出そうな気が
してなりません・・・。

どなたか、「私も同じ!」とおっしゃる方、おられないかしら?
脱線話を長々とすみませんでした・・・・・。

Comment

2007.03.20 Tue 13:28  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2007.03.20 Tue 16:00  |  

doricoさん仕様のポケットティッシュケースですね~。
独身時代、患者さんが下さったのを使っていますが、もうボロボロ。
作り直そうとそのケースを見ても、どこがどうなっているのかチンプンカンプンでした。

作りたいと思いつつ・・・そのままになっています(^。^;)
(そんなのばかり(・_・;))



色の話、何かで聞いたことがあります。
どこで聞いたのかなぁ。
漢字や横文字に弱いだむこですが、
全ての言葉ではないものの・・・
大河ドラマなどを見ていると、難しい言葉がでてきますよね。
パッと単語を聞いても頭の中ではカタカナ・・と言うか、
文字の羅列でしかない知らない言葉を
自分で勝手に漢字に変換して、
ちょっと間が開いてから意味を理解することがあります。
その漢字が正しいのか間違っているのかは分かりませんが、
何となくそれで意味が理解できるのです。
同じ!!とはいえませんが、
難しい聞きなれない言葉を勝手に頭の中で漢字変換しているだむこでした。
(ただ、漢字は苦手なので、意味と音読み・訓読みは出てきても、漢字自体はあやふやです(・_・;))

2007.03.20 Tue 21:34  |  

あわわわ!
こんな素敵なプレゼントの記事に私のへんてこりんな名前があったので、大変恐縮しております・・・
は、はずかしいいいいいい(>_<)
それはそうとして、とてもおしゃれですね!
作曲家のお友達さんもとっても喜ばれるでしょうね~^^
すごいな~
doricoさんの周りには、芸術肌の方ばかりですね!
妹さんもお母様も、お写真の上手なだんなさまも、それに何よりdoricoさんのすばらしいセンス!
類は友を呼ぶっていうのは本当なんだなぁと改めて思いました^^

「共感」のお話。
なんだか近いような遠いような経験があります・・・
私は小さい頃から琴を習ってたんですが、琴の譜面って漢字(13個の弦を表すんです)なんですね。
で、毎年お正月になると、春の海とか荒城の月とかべた~な筝曲が流れるのを耳にすると、譜面の漢字が音に合わせてばばば~と頭に浮かぶんです。
それが結構気持ち悪くて、だから毎年正月は落ち着かないです・・・
あっでも、これって単に「音感」の和風バージョンですね(笑)
  • #mbwhQQ6o
  • ちゅばりんまま
  • URL
  • Edit

2007.03.20 Tue 21:38  |  

まぁ~今日は人体の不思議のお話ですね・・・生きて行く上で不便なものだけを削ぎ落として行くのでしたら 良のですが・・・悲しいかな 大切なものまで失ってしまって居る様な気が致します・・・泣。
残された才能に磨きを掛けどんどん素晴らしい感性が出来上がるのですね・・・羨ましい限りです。

ポケットティッシュカバー以前何処かのサイトで見た時 作ってみたいと思って あれこれ挑戦してみましたが 粗末なキツネの頭ではどうしても作れませんでした。
作り方の書いてあるサイトが有ったら教えて欲しいわ~・・・?

バッグの中から出て来るティッシュが路上で頂いた00金融なんて書かれて居たら 幻滅ですものね・・・笑い

おしゃれですね そして清潔感の有る布にdoricoさんの魔法が掛けられていて きっとお友達もお喜びに成ります事でしょう・・・是非作って見たい物のひとつです~。


  • #-
  • キタキツネ
  • URL
  • Edit

2007.03.20 Tue 21:57  |  

ポケットティッシュカバー作り、doricoさんらしさが出ていますね。心をこめた丁寧な作業。お友達喜ばれますよ。
「共感覚」のお話、興味深く読ませていただきました。
私は、自然の中にいるときの空気に色を感じるかなぁ~。
っと、doricoさんもお散歩しているとき感じるのでは?!
これは、共感覚とはまた少し違う感覚かな?



  • #-
  • ふわふわ
  • URL
  • Edit

2007.03.20 Tue 22:40  |  

そんな論文あるの~。興味あるー。すごいよねー。
共感覚かー。だめだ、わたし、そういう感じないんだよねー。すごい才能だねー。

ティッシュカバー入れ大変だったんだね。
ひっくり返すと全部外に出ないのかー。

ハンカチ入れるところがあるっていうのも
いいよねー。またまたお洒落でステキなもの見せてもらいました。ありがとう。
  • #-
  • ten
  • URL
  • Edit

2007.03.21 Wed 13:56  |  

なんだか懐かしいです。
実はこのティッシュカバー 私が小学生の時にはじめて見つけて
どうしても作り方が知りたくて母と

 あーでもない こーでもない

と格闘したものでした。
わかったときはとても嬉しかったことを思い出しました。
確かマイメロディだったなぁ♪

doricoさんの周りにはホントにすばらしい方が沢山いらっしゃるのですね。
今日もお人柄がうかがえるいい話を聞いちゃった気分です♪
  • #-
  • snow bloom
  • URL
  • Edit

2007.03.21 Wed 23:21  |  

このポケットティッシュカバー、便利そうですよね。
とっても丁寧に作られていて、刺繍も素敵です。
王冠も♪

私もこの作り方を見て、さっぱりわからずまだ挑戦していません。
早く作りたいと思っているんですが(笑)

「共感覚」のお話、とっても興味があります。
数字や音には色は感じないのですが、
私もdoricoさんと同じく、言葉が頭の中で漢字になります!!!
しかも、同じく、字幕のように変換されるのではなくて、
漢字だけ頭に浮かぶのです。(全部ではないですが)
みなさんそうだと思っていました。
私、かなりびっくりしています。

でも私の場合はすべての会話が変換されるのではなくて、
真剣に話を聞いている時限定のような気がします(笑)
あっ、でも歌詞だけは字幕のように、
ひらがなと漢字が混ざって浮かびます。
あぁ、ほんまにびっくりしました~!

2007.03.22 Thu 06:58  |  

*だむこさん*

せっかくだむこさんが分かりやすい作り方サイトを教えてくださった
のに、「私・・・なんでこんなに頭悪いん~??」って情けなく
なるくらい・・・。展開図というか、組み立てたらどうなるか、
空間認識がまったくできていないんでしょうね~。でも、ひっくり
返してうまくいったときの感動はひとしお?でした~♪♪
ありがとうございました!

だむこさんも漢字が浮かぶんですね。私は、自分が知っているはずの
漢字がぱっと浮かばなかったりすると、自分で話しているときに
ちょっと立ち止まるというか、「あれ、どんな漢字だったっけ?」って
思い出すまで時間がかかることがあるんです。たぶん聞いている人は
気付かないと思うのですが、自分としてはなめらかに漢字が出て
こないと上手に話せていない気がして・・・。

カタカナを漢字にすると理解が深まるというのは分かります~。
単なる音、だった言葉が、漢字になることで「意味」をもって
伝わってくるからでしょうね。まったくはじめて見た熟語でも、
漢字からな~んとなく想像できることもありますものね。
私とはちょっと違うかもしれないけれど、一緒に研究対象に
なりましょうか~?なぁんて。ふふふ。

2007.03.22 Thu 07:09  |  

*ちゅばりんままさん*

いえいえ~~ 本当に素敵なプレゼントをどうもありがとう
ございました。あらためてお礼申し上げます♪♪ ちゅばりん
ままさんが作ってくださった美しいカバーには到底及びませんが、
あれは私の大切な宝物なので、友達には私の「まだまだ」な
カバーで我慢してもらいます~。今でも、あの折りたたみかたは
頭にまったく入っていないのですが、素敵なカバーを教えてくださって
本当にありがとうございました!!

ちゅばりんままさん、お琴をなさっておられたのですね~。私の
妹もお琴をならっていて、漢字の譜面を見せてもらったことが
あります。音符が漢字で浮かんでくるんですね~。それはお琴の
曲だけなのかしら? 私は、歌声は違うのですが、曲の場合、
「ドレミ」と音階で聞こえてくるんです。音階を知ろうとしたら
分かる、というくらいのときもあるのですが、ちゅばりんままさんの
ように「ドレミ」が強烈に主張するときもあって、そんなときは
音階が気になって曲そのものが楽しめないんです~。本当に
絶対音感のある方は、雨音までそう聞こえるんですってね。
日常生活がすべて音階で聞こえるのはかなりストレスだ、と
聞いたことがあります。ちゅばりんままさんはお正月だけだと
したら・・・よかったのかな??ふふふ。 音感と漢字の両方
・・・これも共感覚のひとつ?いえ、もっと複雑そうですよね~。

2007.03.22 Thu 07:18  |  

*キタキツネさん*

そうですよね。最近街角で配られているポケットティッシュを、
カバーで包んであるだけで印象が違いますよね。ティッシュそのものも
いたまないし、一石二鳥の気がします。私は悪戦苦闘をしましたし、
実物から構造をたどっていくのは難しそうですが、わかりやすく
図解くださっているサイトです。だむこさんが教えてくださったのは、
http://polkadate.exblog.jp/2009172/です。またのぞいてご覧に
なってみてください。

「音に色がある」という彼女の言葉は、本当に衝撃的でした。
やっぱり才能のある人は違うんだなぁ~って思ったものです。
曲が絵のようになるなんて、どんな感じなんだろう・・・
一度でいいから、その頭の中に描かれていく絵を体験してみたいです。
脳って、本当に不思議ですよね。人間の脳と同じくらいの情報処理を
しようとすると、コンピュータはものすごく巨大になり、ものすごく
多くの熱を発するのだそうです。人間の脳はこんなにコンパクトで、
しかも高熱にもならない・・・まだまだわかっていない不思議な
仕組みがあるのでしょうね。

2007.03.22 Thu 07:24  |  

*ふわふわさん*

ありがとうございます。我ながら失敗続きで、あまりのおっちょこちょい
ぶりに悲しくなってしまいましたが、なんとか完成しました♪
使ってもらえたら嬉しいな~と思っています。

ふわふわさんは空気に色があるんですね~さすがだわっ。
ふわふわさんらしいというか・・・私は残念ながら空気に色を
感じられませんが・・・本当に素敵で、うらやましいです!
繊細でやさしいふわふわさんならではですね~♪ 私も
そんなふうに感じられるかしら・・・心を穏やかに澄ませて
お散歩してみます~!(意識しているから、もうその時点で
だめですね~~)

2007.03.22 Thu 07:30  |  

*tenさん*

私も、そんな研究がおこなわれているなんて知らなくてびっくり
したんです。あまりにその感覚が鋭敏すぎると、ご本人にとって
日常生活がつらいものになってしまうのだそうですが、でも、
人の感覚は本来混ざり合っていたのではないかというお話は、
私たちが知らず知らずになくしてきたものを思い起こしてくれる
気がしますよね。

ティッシュカバー、そうなんです。袋状だと、普通は返し口が
あって、そこはあとからかがりますよね。でも、これはティッシュを
出す部分が布の両端になっているので、まったくそういう始末を
しなくていいんです。幼いころ、母がティッシュカバーを持たせて
くれていましたが、先日この話をしましたら「お母さんが作って
いたのもそのタイプよ~」と。あのころは、作り方まで思いが
及んでおりませんでした~。

2007.03.22 Thu 07:41  |  

*snow bloomさん*

すごい~っ!! snow bloomさんは、幼いころに、すでにお母さまと
おふたりで、あの構造を解明なさっておられたんですね~っ。
尊敬です!! 作り方を見ながらでさえ失敗していたおっちょこちょいの
私はひどすぎるにしても、完成したものから作り方をたどって
いらしたなんて、本当に素晴らしいです! でも、「これだぁ~!」って
発見なさったときは本当に嬉しかったでしょうね♪♪ 

マイメロディ・・懐かしいですね~。でも、子どものころに
はやっていたキャラクターたちが最近復活していることもあって、
目にすると懐かしく「あのころ」を思い出せますよね。

私は、私自身が足りなかったり欠けていたりするところが多い分、
まわりの方々が埋めてくださっているのではと思うくらい、
素晴らしい出会いに恵まれていると思います。まわりの方々が
くださった刺激や教えを、私自身に反映させていくことが
せめてもの恩返しだと思い、これから少しずつでも進んでいけたらと
思っています。

2007.03.22 Thu 07:50  |  

*mintoさん*

mintoさんの「作りたいものリスト」にも載っているんですね~。
mintoさんなら、私みたいに苦労したりなさらず、きっとさらっと
素敵なカバーを作られるはず♪ mintoさんカラーのカバー、
楽しみです!!

そして~!! ついに巡り会えたんだわぁ~ 同じ人に~!!ふふふ。
とっても嬉しいです。いろいろな人に聞いてみたけれど、一人も
いらっしゃらなくて、私だけなんかなぁ~って思っていたんです。
「研究対象としては少なくとも数名は必要やなぁ」なんて
言われていたのですが、これでmintoさんと私のふたりは確保ですねっ
なぁんて。ふふふ。
だむこさんもおっしゃっておられましたが、「文章を理解しよう」と
する意識が、漢字を浮かばせるのかもしれませんね。でも
私の場合、漢字を思い出そうとして、文章自体はなおざりになって
いることも?? 本末顛倒ですよねぇ~。仲間が見つかって、
本当に嬉しいです~!!

2007.03.22 Thu 08:35  |  

便利そうなティッシュケースですね~~☆doricoさん色に染まって、また素敵です~。私も作ってみたいな♪でもどうやって作るんだろう?って先程から、じっくりじっくりスクロールしながら、見させてもらってます(^▽^笑)

数字に色が付くお話、いつかどこかで聞いた事があります♪私、暗算の検定を受けていて、3級までは簡単に取れたのに2級で挫折したんです~(^▽^笑)その時に、数を数と思うと中々できない。みたいに誰かに言われ、その誰かが色のお話を教えてくれたんですが・・全く理解できず、私には暗算の才能がないのね~(^▽^笑)ってあきらめちゃいました/||| ̄▽)/

doricoさんの漢字変換術(^▽^笑)私にも少し似たところがあります~。doricoさんと似ているなんてコメしたら、うそぉ~~?!あの、お馬鹿なkeigorinが??って言われそうですけど(≧ω≦)
私の場合、お話の最中で、わからない様でもう少しでここまで出てきそう!!っていう様な漢字が出てくると・・・えっと??どんな漢字だったっけぇ??ってもうお話しているのが上の空で漢字を思い出すことに集中している事があります~。本当に失礼ですよね(涙)でも、最初からわからない漢字はdoricoさん同様、勝手に却下されてます(^▽^笑)
ただ、私、漢字が好きだから、そうなるのだと自分で決め付けてたのですが、doricoさんも、同じ様な事を頭の中でされてたと知り、なんだかウキウキです~♪

長くなってしまいました・・・(^▽^笑)では、もう一度私はdoricoさんのティッシュケースを眺めて、今日も一日ほがらかな気持ちで頑張りま~す♪

2007.03.22 Thu 08:55  |  

わ~っこのケース、私も作りたいものリストの中に入っています~^m^*
刺繍は必ず☆
素敵なdoricoさん色のプレゼント喜ばれたのでしょうね^^

共感覚、TVで観た事があります。
十人十色、感じ方はそれぞれだけど自然と身についているなんて素敵ですよね~。
doricoさんの頭の引き出しは漢字がいっぱい分類されて綺麗に片付いていそう~☆
うふふ~っやっぱりdoricoさんの一面を垣間見させて頂きました~^^
  • #UMOb00fI
  • くろしろ
  • URL
  • Edit

2007.03.22 Thu 09:12  |  

テイッシュカバーいいですね。
とっても可愛いし便利そうです!
よく断り切れずポケットテイッシュもらうので(笑)
家にたまってるんです。
でも、使うのは箱テイッシュが切れた時くらいなので・・・。
子供達は可愛いキャラものしか持って行ってくれないので
こんなカバーがあればテイッシュ自体が可愛くなくても
持って行ってくれそうです。
是非作らないとねっ♪

それから「共感覚」の話、興味深いです!
今までそんなのがあるのは知らなかったけど
私の場合「嗅覚」ですね!
自分だけだと思っていました。
とにかく昔から臭いに敏感で、
いい香りのお花や木はピンクや黄色で大好きだけど、
合成香料が苦手で自然でない作られた香り
(香水やムースなどの整髪量)がすると
気分が悪くなってしまいます。
そんな時はグレーや黒っぽい色ですね。

それから、雨の日の臭いや曇りの日の臭い
気温とかではなく臭いで嗅ぎ分けているようです。
だから自然が好きなんでしょうね。

他にも音や視覚が色になったりdoricoさんのように
漢字になったりされる方もいるんですね!
人間の身体の不思議をとっても知ったような
感じがしてます。お勉強になりました~。



  • #-
  • れい
  • URL
  • Edit

2007.03.22 Thu 13:05  |  

有り難うございました~・・・^・^♪

作り方のサイトへ早速行って来ました・・・コメントも寄せずに早速作ってみましたよ~・・・。
出来ましたぁ~~嬉しい嬉し~い!♪♪♪~~
すっごくシンプルな作りなのに・・・絶対解からない仕み・・・
返す時エッ!何処を?どれを?引っ張れば良いの?・・・仕上がりの形が解かっていたので・・・そこはスムーズに行きましたよ~笑。
試作品なので 刺繍を入れる所に印を付けて解いてから本作品に取り掛かりまぁ~す^・^

だむこさんも有り難うね~・・・お世話に成りました。
  • #-
  • キタキツネ
  • URL
  • Edit

2007.03.23 Fri 06:44  |  

*keigorinさん*

暗算検定・・・尊敬です! そろばんをなさる方は、頭の中に
そろばんを置いて計算できるから電卓も紙も要らないと聞きますが、
keigorinさんもそんなふうに暗算なさるのかしら。

それにしても、嬉しいです~っ。まったく同じだわ~♪♪♪
もともと知らない漢字は最初から却下というところも、漢字を
思い出すまで気になってちょっと上の空?というところも・・・
ふふふ。この話をすると、今まで「え~」って驚かれることばかり
だったので、一挙にkeigorinさんとmintoさんおふたりがお仲間だと
わかって、本当に嬉しい~~。だむこさんにもはいっていただいて、
「こんなに同じ人がいますよ~」って、脳科学者の方に連絡
とってみようかしら~なぁんて。ふふふ。

・・・と、興奮?してしまいましたが、ティッシュケース、とても
よく考えられていて、すぐにできると思います(悪戦苦闘したのは
私がおばかさんだからなんです~)。くまりんちゃんがついた
ティッシュケースもかわいいでしょうね~。ふたを開けたら
こんにちは♪っていうデザインとか、喜ばれそう~♪♪

2007.03.23 Fri 06:51  |  

*くろしろさん*

ふふふ・・・くろしろさんの「作りたいものリスト」にも
入っているんですね~♪ 私ももうこれで習得できた・・・
はず・・・なので、いくつか作ってみたいなぁと思っています。
(が、作りたいものリストはまだまだ果てしなく続いていて・・・
ふふふ)。
レースやピンタックをいれて、エレガントなものもできそう
ですよね♪ くろしろさん仕様のもの、楽しみです!!

共感覚、テレビでも取り上げられていたんですね。私のは
共感覚ではなさそう・・・中学時代に国語の先生がかなりの分量の
漢字を覚えてはテスト・・というのをしてくださっていて、
そのときは本当に大変だったのですが、あのころ覚えた漢字は
指が覚えていたんです。でも、「書く」ことが少なくなって、
だんだん忘れてきてしまって・・・あらためて、字を書くという
ことの大切さを感じています~。

2007.03.23 Fri 07:04  |  

*れいさん*

そうですね~ お気に入りの生地でカバーを作られたら、お子さまたちも
ティッシュ自体はかわいくなくても使われそうですよね♪
ハンカチを入れるところもあるから、忘れ物しなくて済みそう
ですものね♪ 

れいさん、まさに共感覚の持ち主でいらっしゃったんですね♪
いい香りは明るい色、苦手な匂いは暗い色・・・そうだったんですね。
脳はどんなふうに反応しているんでしょうね。不思議・・・。
嗅覚と視覚の共感覚はすでにたくさん調べられて
いるはずですが、その方によって色も違ったりするのでしょうね。
れいさんはお天気も香りで分かるのですね。私は、ときどき
「雨になりそうな匂いがする」と言っては(100%の正解率では
ないです)、びっくりされていたのですが、雨はなんとなく
「これから降ってきそう」っていう匂いがありますよね?
でも、曇りまでわかるなんてすごいなぁ~。 私は山に囲まれて
育ったから、そういう環境も関係あるのかな・・・なんて
思っていました。れいさんも自然豊かなところで育たれたんですよね?

2007.03.23 Fri 07:07  |  

*キタキツネさん*

うわぁ~~すごい早業ですね~♪♪ さすがキタキツネさん、
手際がよくていらっしゃるんだわっ♪ 最後にひっくり返すまで
「本当にこれで『あの』形になるのかなぁ」って、ちょっと
心配になりますよね。でも、布端がもたつくこともなく、
本当によく考えられた作りで感心しました!!

刺繍の場所もしるしをつけられたんですね♪ 私は、しるしを
つけたところまではよかったのですが、上下の向きまでは
つけていなかったので、もう一度仮縫いするはめに・・・
ひとつサンプルを作っておけばばっちりですね♪♪

2007.03.23 Fri 07:43  |  

◆キタキツネさん

ちなみにだむこが大昔にいただいたポケットティッシュカバーはこの作り方

http://homepage3.nifty.com/samantha/tissue-case.html

いただいたとき、布の端がないのでびくりして、
ひっくり返したりめくってみたり。
端っこを縫ってから、2回ひっくり返さないとダメなようです。


キタキツネさん、フットワークが軽いですね~(*^_^*)

2007.03.23 Fri 09:32  |  

☆だむこさんへ☆

だむこさん有り難うね~・・・^・^
本当に布パズルの様ですよね・・・そして教えて頂いたサイト見てみました。色々なバージョンが有るのですね  この大きい方も面白いね・・・車の中に置いておくのに良いかもね。
フットワークは全然なんです~・・・気まぐれなだけで・・ずっと気になっていた物なので 嬉しくって作ってしまっただけなんですよ~。
お若い方の手をお借りして 色んな面白サイトを見せて頂き感謝しております・・・有り難う御座いました。

doricoさんのページをお借りしてしまい申し訳御座いませんね
有り難う御座いました。
  • #-
  • キタキツネ
  • URL
  • Edit

2007.03.23 Fri 11:26  |  

わぁ~~☆mintoちゃんもだったんですね☆一緒だ一緒だ(^▽^笑)私もmintoちゃんと同じく、みんなそうなんだと思ってた(^▽^笑)

そうそう。doricoさんのおっしゃる通り、私そろばんは得意なんです~~♪って・・・(^▽^笑)今や、電卓検定が普及している時代なので、そろばんが何か??(派遣の品格・・・それが何か??風)って言われちゃいそう♪

くまりんティッシュケース、私も作ってみようかなぁ~~♪こんにちはm(u u*)mなんて、いいアイデア☆doricoさんありがとう~~☆

2007.03.23 Fri 12:46  |  

イニシャルを拡大!う・・できない@@;
イニシャルはAとハートですか??ハート??ん??

今チクチクしているものが終わったら、
私も作ってみたいな~~
共感覚・・
初めてお伺いするお話しでした。
私は・・なんにもないな~~
でもこれがきっかけとなって、
私の中にあるかもしれない
共感覚が探せたら・・いいな^^
  • #SaU1sMZc
  • ちーまま
  • URL
  • Edit

2007.03.23 Fri 17:43  |  

*だむこさん&キタキツネさん*

だむこさん、いつもいろいろ教えてくださって、本当にありがとう
ございます! 患者さんからプレゼントされた宝物のカバーを
大切にずっと使っておられるだむこさん、素敵だと思います!
でもまたぜひだむこさんオリジナルのカバーも作って、ご披露
くださいね♪
キタキツネさん、どうぞどうぞお気にならさず、お話なさって
くださいね~~。キタキツネさんのところでは、次々とポケット
ティッシュカバーが誕生していそうですね~♪♪
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2007.03.23 Fri 17:47  |  

*keigorinさん*

ふふふ・・・私も最初はみんなそうだと思ったのですが、あるとき
とっても驚かれて、それ以来いろいろな人に聞き続けてきたんです。
でも、ひとりもおられなくて・・・それなのに今回おふたりも
巡り会えて、もう、とっても幸せです~♪ 論文を見せてくださった
研究者の方にすぐにでも報告したいくらいだわぁ~。

やっぱりそろばんなさっておられたんですね! すごい~。
電卓全盛かもしれないけれど、いつだったか、そろばんと電卓で
対決したら、そろばんの勝利だったと読みました。そろばんって、
奥深い実力を持っているんですよね。以前の職場の同僚(母と
同い年くらいの女性)は、電卓で計算したあと、そろばんで
検算なさっておられました~♪

くまりんちゃんのこんにちはシリーズ、きっとかわいいと思います♪
楽しみにしていますね♪♪
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2007.03.23 Fri 17:53  |  

*ちーままさん*

ごめんなさい~ なぜか何度挑戦しても拡大できなくて、この
記事の写真はそのままの大きさなんです・・・。このあとは
復活したのですが、どうしてだったんでしょうね。イニシャルは、
AとMなんです。Mがくるんとまぁるくなっているので、ハートに
見えますよね。とてもかわいくまとまったモノグラムでした♪

ちーままさんテイストのカバーもぜひ拝見したいです。ちーちゃんの
リクエストはブルーかな?ふふふ。

共感覚。成長するとともにだんだん失ってしまうのは、きっと
それが鋭敏なまま残っているとしんどいことも多いから・・・
体の知恵のひとつなのかもしれないですね。私も共感覚はないけれど
(漢字はたぶん違うので・・・ふふふ)、誰かや何かに共感する
感情や情緒は大切に持っていたいなぁと思います。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2007.03.24 Sat 11:24  |  

そうなんです。
自然豊かなところで、育たれた・・・。
というか、今もまだ自然の中にいます(^^;)
そして、マイホームを構える場所は
予算上更に山奥です。
まあそれも子供のためには悪くないな、って思います。
きっと自然の中で育ったから
化学物質が苦手なんでしょうね。
でも、今の世の中化学抜きでも生活は不便ですからね。
仲良く共存するために免疫付けているところです。
きっと、この「共感覚」田舎の子や
昔の子には多かったんじゃあないかな~?
って思います。
  • #-
  • れい
  • URL
  • Edit

2007.03.27 Tue 06:57  |  

*れいさん*

「自然の中」・・・素晴らしいことですよ♪ 望んでもかなわない
ことの多い今、うらやましい環境だと思われる方、たくさんおられると
思います。私も、「『山の手』じゃなくて『山の中』やね~」と
言われるようなところで育ちました。ちょっと(かなり?)
不便なこともありましたが、今から考えると本当に恵まれて
いたなぁと思います。
「自然から何かを感じる力」をはぐくみ、大切にする子どもたちが
増えてほしいなぁと思いますよね♪






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/131-fabf1f67

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top