スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手帳(3)

ffbcac17.jpg

 大型台風が通り過ぎ、今朝は
 久しぶりのまぶしい青空でした。

 私自身今まで経験したことのない
 強風が吹き荒れた台風でしたが、
 みなさま、お怪我などございません
 でしたでしょうか。


 
手帳カバーの制作は、花文字のステッチに入りました。
ffbcac18.jpg 
 オーダーくださいましたみなさまの
 想いを心に浮かべながら、一針
 一針ゆっくりと進めています。

 やはりMやY、Aのイニシャルの方が
 多いのですが、選んでくださった
 リバティが異なるため、どれも
 すべて一点ものとなります。 
 色でいうと「ピンク」に含まれたり、
 「紫」に属したりしていても、
 どれもそれぞれのリバティに合わせ
 微妙に色の違う刺繍糸を選んでいます。

scbmmd25.jpg

 以前にも一度ご紹介したのですが、左の
 写真は、刺繍糸を保管している箱です。
 当初はかなり余裕をもって収納できていた
 のですが、どんどん増えてきて、ぎゅうぎゅう
 詰めになってきました。ストック用に使って
 いる三箱目にも登場?してもらわないと
 いけないかもしれません。


リバティを手に、「これもちょっと違う。。。これは。。。う~ん」と唸っていたり、
「こんなにぴったりの刺繍糸を見つけてん!!」と興奮して見せたりすると、
夫は「既にこんなにあるねんから、新しいのを買い足さなくても、どれかとは
合うんと違う?」といつも言うのですが、自分なりに「これだ!」と思える色の
刺繍糸を、それぞれのリバティのために見つけ、選ぶことは、私にとっては
譲れないポイント!なのです。


先日も少し引用したのですが、サン・テグジュペリの「城砦」を、ずいぶん長い間
かかってようやく読破いたしました。神谷美恵子さんの本の中で紹介されていて
興味を持ったのですが、サン・テグジュペリの未完の遺稿と言われている
この長編は、哲学的な内容が詩的な言葉で語られていて、私にとっては非常に
難解な本でした。

この本の中で、「交換」 (échange)という言葉が繰り返し出てきます。人は、生涯を
かけて、「おのれのいっさい」を何かに「交換する」のだ、と。全身全霊をかけて
何かに打ち込むことで、その人は滅びても、「朽ちることのない」ものに「交換」
されるのだ、と、書かれているのですが、その交換されたもののたとえとして
「刺繍布」が挙げられていることも、私の心をとらえました。

そして、自分の時間を懸命に何かに捧げた人が死に瀕したとき、その「両手は
星で一杯」だった、という美しい言葉を読んだとき、一幅の絵画を見るような
感動を覚えました。

最後の日を迎えるとき、私の手には星があるのだろうか、と考えずには
いられませんでした。とても難しいことだと思いますが、自分の人生を交換する
「何か」を探しながら、これから過ごしていくことで、結果としてちいさな星が
私の手で瞬いていてくれたらいいなと思っています。

ただ、政治や芸術、科学の分野で社会的に大きな貢献をされる方々ではなく、
「刺繍」をたとえに選ばれたことは、サン・テグジュペリが、「たとえば、家族を
はじめ、まわりの人たちに惜しみない愛情を注ぐというような、一見すると平凡で
目立たない、ささやかなことであっても、美しい星になるのだ」と語っていて
くれるように(私の勝手な解釈ですが)感じ、勇気付けられた思いです。


秋の晴天に恵まれた週末になりそうです。どうぞお元気で、楽しい三連休を
お過ごしくださいませ。


Comment

2009.10.09 Fri 18:50  |  

みんなお色が違って このイニシャルの方は、こんな感じかな?なんて想像してしまいます
刺繍糸もきちんと整列してはいるものの、小さく前習え
をした子供たちのようです

もう10月も半ば、朝晩が寒くなってきました。
台風のすぎたあとは、なおさら秋が深まりそうですね
風邪引きさんが増えてきます。お互い気をつけて、師走へとゆっくりはしりましょう~~^^
  • #SaU1sMZc
  • ちーまま
  • URL
  • Edit

2009.10.09 Fri 22:58  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2009.10.12 Mon 01:09  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2009.10.13 Tue 06:51  |  ちーままさんへ

*ちーままさん*

おはようございます。
朝夕は本当に気温が下がってきましたね。晴れた日のお昼間は暖かくても、
日がかげるとぐっと冷えてきますものね。ちーままさんはお風邪などお召しでは
ありませんか? 私は今のところ風邪にもつかまらずに過ごせています~。
そうですね、健康第一!で深まる秋を楽しみましょう♪♪

リバティに合わせて刺繍糸を選ぶたびに、リバティ生地の発色のすばらしさや
色の豊富さに驚かされます。リバティをちいさく切ったものをノートに貼り、
その横に刺繍糸の番号を書き添えているのですが、それもどんどん増えて
きました。私の宝物のひとつです~! 刺繍をしながら、このすぐ隣にリバティが
縫い合わされたときのことを思い浮かべると、なんともいえないわくわくした
気持ちになります。完成した手帳を、オーダーくださったみなさまと一緒に、
私自身もとても楽しみにしています。ちーままさん、気づいてくださったかな??
ふふふ。

ちーままさんが「師走」と書いておられて、えええ??もう師走??とびっくり
したのですが、考えてみると、あと1ヶ月半で12月に入るのですよね。一日一日を
大事に過ごしていきたいです。ちーままさんもお体大切になさって、秋を満喫
なさってくださいね♪


  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2009.10.13 Tue 07:09  |  22:58に内緒でコメントをくださった方へ

*22:58に内緒でコメントをくださった方へ*

おはようございます。
いつもお心のこもったメッセージを、本当にありがとうございます。三連休、いかが
お過ごしでいらっしゃいましたか?

今回のようにオーダーを頂戴する形での制作は、実際に存じ上げている方々では
ないのですが、でも、「その方」を心に浮かべながら、という私自身とても贅沢な
気持ちで制作させていただいています。喜んでいただけますように。。。

本についても、メッセージをありがとうございます。私にはとても難しい内容で
(文体や語彙も含めて)、さらりと読めるというわけには到底いきませんでしたが、
心に残る、大切にしたい言葉に出会えたことは大きな収穫でした。内緒さんが
書いてくださった「星のかけら」のこと、とても心に響きました。「まわりから
どう見えるか」ではなく、「私自身にとって」の星を輝かせることが、きっと
何より大切なのですよね。頑張ろう!という気持ちになりました。ありがとう
ございます!

また新しい一週間が始まりました。内緒さんもどうぞお元気でお過ごしくださいませ♪
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2009.10.13 Tue 07:27  |  01:09に内緒でコメントをくださった方へ

*01:09に内緒でコメントをくださった方へ*

おはようございます。
嬉しいメッセージをありがとうございました! このリネンはステッチ用ではないので
決して刺しやすくないのですが、ステッチが浮かびあがるような表情を見せてくれる
気がします。リバティのような華やかさはありませんが、しっかりと作品全体を
支えてくれている、つややかで魅力的な縁の下の力持ちです♪

内緒さんもサン・テグジュペリの作品を、と思っておられたのですね。書いて
くださった本は全然知りませんでしたが、またぜひ読んでみたいと思います。
ご紹介くださって、ありがとうございます! 本との出会いというのもご縁ですよね。
一生かかっても、読破できる本の数は限られていますが、でも、できる限り
たくさんの「心に触れる」本を手にし、自分の糧とできたらいいなぁと思っています。

内緒さんが書いてくださった「最期」のこと、とても考えさせられました。そんな
ふうに軽やかに去れるのは、どんな平凡な一日も無駄に流してしまうことなく
密度の高い毎日を過ごされた方なのだろうなぁと思います。そして、「またねっ!」と
おっしゃる方の両手は星でいっぱいに違いない!ですよね。自分の分を
わきまえて、でも、自分で枷をかけてしまわないように、努力を重ねていけたらと
思います。

お休みは、ゆっくり充電なさったかしら? 今週は一日遅いスタートですね。
お忙しい毎日かと思いますが、どうぞお体大切になさってお過ごしくださいね♪
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/301-efe2337e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。