スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさな写真たて

私の住んでいる市では珍しく 先週は雪が積もり、その後も続いた冷え込みに
しばらく雪が解けずに残っていました。記録的な大雪となった地域もあるよう
ですが、お変わりありませんでしょうか。
fkmayp29-1.jpg
最近、なんちゃってカルトナージュの自主練習?に励んでいたのは、これを
作りたかったからでした。
昨年末に作ったミニベビーシューズ。友人のところにやってきてくれた 待望の
女の子へのプレゼントに添えるちいさな写真たてです。
fkmayp21-1.jpg  fkmayp22-1.jpg
表紙には赤ちゃんのイニシャルをステッチ。イニシャルモチーフのレースの
雰囲気をあらわすのに苦心して起こした図案は、以前、カードホルダーカバー
ポケットフォトアルバムなどでステッチしていたものです。

一辺が10センチ弱のちいさな写真たては、閉じると本のようですが、開くと
このように自立します。
fkmayp23-1.jpg
 左右ふたつの窓枠には
 Feliciteのアンティーク
 レッドを選びました。
 「少し深めのえんじっ
 ぽい赤」という友人からの
 リクエストにぴったりです。


fkmayp24-1.jpg
 左側の額縁の中には、赤ちゃんのお名前、
 お誕生日(時間)、身長と体重を
 ステッチしました。枠の中でバランスよく 
 配置できるよう何度も計算してから
 刺したのですが、とても難しかったです
 。。。


右側は写真が挿しこめるように仕立てました。写真を入れると見えなくなる
のですが、無地だとさびしいかな。。。と、こちら側にもステッチをしました。
fkmayp25-1.jpg  fkmayp26-1.jpg
ユリの紋章をモチーフに、私好みの「くるりん」を加えた図案を起こしました。
ユリの紋章というと王家のイメージで、「繁栄」や「権威」の象徴だと思っていた
のですが、「永遠の豊かな愛」という意味も持っていると知り、これからの
彼女の人生が幾久しく豊かな愛に満ちたものでありますようにという祈りを
こめています。

fkmayp27-1.jpg
 裏表紙の中央には、友人夫妻の名前を
 "&"でつないでステッチしました。
 今年届いた友人からの心あたたまる
 年賀状。もともと優しいお顔立ちなの
 ですが、一層とろけそうな笑顔で
 赤ちゃんを抱いているご主人の
 写真を思い浮かべながら、私まで
 幸せな気持ちに満たされました。

fkmayp28-1.jpg
 手のひらサイズのちいさな写真たて 
 ですが、どの面にも心からのお祝いと
 祈りをこめて作りました。来週、
 お母さんになった友人と 初対面の
 赤ちゃんに、ミニベビーシューズと
 一緒に届けてきたいと思っています。
 気に入ってもらえますように。。。





先週の節分には恒例の恵方巻きを作りました。母に何度教えてもらっても、
私はいっこうに太巻きが上手に巻けません。。。
fkmayp15-1.jpg でも 「一応太巻き」ということで
 夫とふたり西南西を向き、一瞬だけ
 黙っていただきました。(本当は
 一本食べきるまで黙ったままでと
 言われていますが、私はできた
 ためしがありません~)



先月末、妹に誘われて サロンデュショコラ(新宿伊勢丹)に行ってきました。はじめて
行った私は、お客さまの人数に圧倒されるばかりで、「このお店はサロンデュショコラの
ときしか日本に来ないねんよ」とか「ここのこのチョコレートはおいしいよ」などと
教えてくれる妹にただただ付いて歩いておりました。
fkmayp30-1.jpg  fkmayp31-1.jpg  fkmayp32-1.jpg
左はAl Nassmaのキャメルミルクチョコレート。日本初上陸のUAE製のチョコレートとの
こと。珍しいものがお好きな方々にいいかなと選びました。お店の方によると、
キャメルのミルクは牛乳に比べて脂肪分は少なく 栄養価は高い、希少なものなのだ
そうです。興味津々!です。
右は、夫への(というより我が家用。つまり私。。。??)チョコレートです。
妹おすすめのPascal le Gac。18個すべて違うので、ひとつずつ比べながら味わえ
ます。ちょうどいらっしゃっていたショコラティエの方にサインまでいただいて
しまいました~。バレンタインデーに夫に渡すには賞味期限が迫っているので
今日くらいからお茶の時間に出そうかなと思っています。


立春とは名ばかりの厳しい寒さが続いていましたが、今日はずいぶん気温が上がる
ようです。雪や霜柱の陰で春に向けて命をはぐくんでいる植物たちには恵みの日かも
しれません。寒い日と暖かい日を繰り返しながら、近づいてくる春を楽しみに、
私もちくちくに励みたいです。

Comment

2010.02.09 Tue 11:33  |  

いやー!!すごいー!!!!!!!
朝からきゃーっと叫んでしまいました。
こういうのが欲しいと思っていたんです。まさに好みの写真たて。
絶対にお店においてください!!!!
時間的に難しいかなー。
最近カルトナージュをやり始めたとは思えないできばえです!!

meeに作りたいです~♪ 
doricoさんステッチがいろんなところにあって、すごいゴージャス。
名前や体重などを書かれたところの枠はリバティでなくて、リネンでもいいですー。紋章の枠がリバティで十分豪華なので♪

永遠の豊かな愛、いいお言葉ですね。
永遠の愛、じゃなくて、永遠の豊かな愛。心に染み渡っていきます。

新宿伊勢丹のチョコ、行きたいと思いつつ、なかなか行けません。東京に住んでいるのに。(笑)混んでいるかもと思うと躊躇してしまうんですよね。
チョコホリックの夫のために一度買いに行きたいのですが。。。

今日はすばらしくいい天気で洗濯を3回もしちゃいました。
発熱のふたりのため(高熱の割にはすごい元気で寝ません)外遊びが中止なのは残念ですが。。。

木曜日もお休み、いい休日をお過ごしくださいね。
  • #Zr2/WiYY
  • shun&meeママ
  • URL
  • Edit

2010.02.10 Wed 06:48  |  shun&meeママさんへ

*shun&meeママさん*

おはようございます。
昨日は驚くほど暖かかったですよね~四月中旬並みだったとか。でも明日は
「関東平野部でも雪の可能性」!!ちょっと寒暖差がありすぎて体がついていける
かしらと心配になってしまいます。

shun&meeママさんのお好みですか? 嬉しいお言葉をいただいて、とても
光栄で飛び上がるほどなのですが、お店に置かせていただくレベルに
達するまで修行を積まなくては。。。と思っています。でも、そんなふうに
おっしゃっていただけて本当に幸せです。手慣れていないこともあって、
ミニベビーシューズの数倍の時間がかかるのですが、新しい家族への
想いがぎゅっと詰まったアイテムになれるかな?と自己満足ながら
気に入っています。

練習をしながら感じたのですが、リバティのタナローンは生地が薄くて、
端がほどけづらいのでカルトナージュには向いているように思いました。
それに比べてステッチ用のリネンは。。。私が未熟なことはもちろんなのですが
かなりてこずっております。。。ここを乗り越えられるといいのですが。

サロンデュショコラ、また機会がありましたらぜひいらしてみてください。
初日と週末は混んでいますが、それ以外の平日は少しは?混雑ぶりが
ましだそうですよ。このイベントでしか手に入らないチョコレートもあるし、
ご主人さま、きっと喜ばれるのではないかしら? 夫に見せる前に写真を
撮って、そっとリボンを結びなおしたという バレンタインの趣旨をまったく
履き違えている私ですが。。。昨夜からコーヒーとともにふたりでおいしく
楽しんでいます。

明日は冬に逆戻りの寒い日になりそうですが、どうぞお元気で楽しい休日を
お過ごしくださいね。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2010.02.15 Mon 20:28  |  

本当にどりちゃんは優しい女性です・・
心がチクチクするときはこちらに立ち寄ります
先日もコメントを書きかけ。。。睡魔に襲われ そのまま 爆睡してしまったので 遅ればせながらのコメントです@@

フェリシテの赤とリネンの素朴な色合いが 本当にマッチした以上に、どりちゃんの刺繍が少し浮かびあがり美しいです
ベビーシューズに赤という色も珍しいですが(パステル色が赤ちゃんですものね)、でも赤ちゃん=大人よりも赤血球が多く皮膚が赤みを帯びているから赤ちゃんという=の生命の息吹を感じるようで、またお母さんと赤ちゃんを結んでいた臍帯血のようで躍動的です

リネンの上のどりちゃんの刺繍は 優しさをはらんでいて いつも持ち歩くスケジュール帳を開くたび どりちゃんとまゆみんさんに会っているような気がします
鬼を退治して、甘いチョコレートを食べてハートがドキドキした二月ももう半ば・・・
春になったら、何しよう、これしようなんて 考えると、寒い冬も乗り切れそうですね^^
  • #SaU1sMZc
  • ちーまま
  • URL
  • Edit

2010.02.16 Tue 06:53  |  ちーままさんへ

*ちーままさん*

おはようございます。
今朝も冷え込んでいます~~。その後、いかがでいらっしゃいますか。春が
ゆっくりやってくるように、ちーままさんもどうぞご無理なさらずゆっくり「いつも」に
戻っていらしてくださいね。

お疲れでいらっしゃるのに、こちらにまでご訪問くださって本当にありがとう
ございます。心がちくちく。。。昨日「あぁ、どうしてもっと優しくなれないんだろう」って
もやもやいらいらしてしまった自分の器の小ささに、どんよりしていた私には
とても耳が痛いです。。。ちーままさんからの優しいメッセージに心が解け
ました。ありがとうございます。ちーままさんは生来のお優しい女性だと
思いますが、もし私のステッチに優しさを感じてくださるのだとしたら、
それは、至らない私の「もやもや」や「いらいら」をすべて受けとめて昇華させて
くれる「ステッチ」そのものがもつ優しい力なのだと思います。私もスケジュール帳を
手にするたび「これじゃあ、いけない!」と反省しつつ、おそろいを持っていて
くださるみなさんのことを思い出して頑張ります!!

赤ちゃんのものというとパステルカラーが定番ですよね。友人はシックな感じの
お洋服やグッズをそろえているようで、私もこの色あいのベビーシューズは
はじめてで新鮮でしたが、とても気に入りました。 躍動的だなんて、嬉しい
おほめのお言葉をいただいて百人力!!? 今日、運転に気をつけて
渡しに行ってきます~。どきどきです。

メッセージをありがとうございました。ちーままさん、お体大切になさって
くださいね。ね。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2010.03.05 Fri 12:03  |  

はじめまして、こんにちは。
今回も素敵な作品ですね。いつも感心しきりです。


どれもとても丁寧で美しくされているので、どうか厚かましい質問答えて頂けると嬉しいです。
07年1月22日の記事拝見致しました。
私もドロンワークをやっているのですが、刺し糸の始まりと終わりはどのように処理されていますか?

糸の長さはどうしていますか?途中で接ぐ?もしくは、距離にあわせて的確な長さをカットされているのでしょうか?

テーブルクロスもお作りになれておられましたが、それらの場合糸はやっぱり接ぐ事になると思うのですが。。。

はじめてなのに厚かましくてごめんなさい。

これからも素敵な作品楽しみにしております。
  • #-
  • あき
  • URL
  • Edit

2010.03.05 Fri 15:37  |  あきさんへ

*あきさん*

はじめまして。doricoと申します。メッセージをありがとうございました!
あきさんもドロンワークをなさっておられるのですね。ドロンワークに魅せられて
いる一人として、とてもとても嬉しく拝読いたしました。

私は(過去の記事でご覧くださっているかもしれませんが。。。)きちんとお教室
などで習っておらず、自己流ですので、私のやり方をお伝えしていいものかしら
。。。と迷いつつではありますが、ひとつの方法として参考にしていただけたら
幸せです。刺し終わりですが、裏側に渡っている糸を何本かくぐらせ、
緩まないように少し戻ってから切っています。刺し始めは「捨て糸」をして
おき、あとで刺し終わりと同じ処理をする方法もあるようですが、私は指で
押さえておいて、最初のほうのステッチが裏側を渡るときに固定していくように
することもあります。また、くるみボタンやポーチなど小物に仕立てるときは
表に出ない縫い代部分(糸を抜いていないところ)を使って、刺し始めや
刺し終わりに玉結びをしたりもします。

糸の長さは、ちいさなものの場合は途中でつがないでよいよう少し余裕を
もたせていますが、おっしゃってくださったとおり、テーブルクロスなどはどうしても
つがなくてはいけないですよね。糸の終わり近くになると、つなぎ目が
裏側になるように調整し、そのつなぎ目から出ている2本の糸端も、上で
書かせていただいたように裏側に渡る糸の下にくぐらせるようにしています。
ただ、私の場合、糸を抜いていない部分を利用したりしていますので、
ほとんど糸が抜かれている芸術のようなドロンワークをなさっておられる
方はどのようになさっておられるのかしら。。。と、私も不思議に思っております。
(結びかがりなどだと、裏で処理をするにも相当高度なテクニックが必要
そうですものね。。。)

せっかくご質問くださいましたのに、私の力不足と言葉足らずで、お伝えしきれて
いないのではないかと思います。申し訳ございません。針の動きを言葉で
表現するのは難しいですね。。。専門家の方々は美しく、無駄のない処理を
なさっておられるはずですので、私の自己流方法はお恥ずかしい限りなのですが。。。
でも、もし私で何かお力になれることがあるようでしたら、あきさん、どうぞ
ご遠慮なくおっしゃってくださいませ。メッセージをありがとうございました。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2010.03.05 Fri 16:14  |  

doricoさま、改めてこんにちは。

早々にご丁寧なお返事ありがとうございます!
作品からも現れているように、文面からも優しく凜としたご丁寧な方なのだと確信しております(笑)

やはり、doricoさまも捨て糸や返しなどの方法で処理されているのですね。私も独学なのですが、そうやって処理しておりました。大きな作品や、抜きが多い物の場合は大変ですよね。もし、コレといった方法が見つかりましたらご報告させて頂きますね。遠い先になるか、一生このままかも知れませんが^^゛

ややこしい厚かましい質問にもかかわらず、分りやすく教えて頂きまして本当にありがとうございました。
私のやり方もdoricoさまと同じと思ったら、自信を持って自己満足ですがドロンワークが続けられそうです。

改めてお手間お掛けいたしました。また遊びに来させて下さいね。
ありがとうございました。

このメッセージにお返事はいりませんので、どうぞお気遣いなく。
  • #-
  • あき
  • URL
  • Edit

2010.03.05 Fri 18:15  |  あきさんへ

*あきさん*

こんにちは。こちらこそお心のこもったメッセージをありがとうございました!
私は、あきさんが確信?してくださっている素敵な女性とは程遠い人間ですが
(あきさんのお言葉は、夫が爆笑しそうです~~)、あきさんと同じ方法で
糸の始末をしていたのだとわかり、なんて心強い!!と、とても嬉しく思いました。
また、よりよい方法にたどり着かれたら教えてくださるなんて。。。 お心の
広さに感激いたしております。表側だけでなく、裏も美しいステッチというのが
理想なので(長い長い道のりですが。。。)、私もあきさんを目標に頑張って
いこうと思っております。

お優しいお心遣いも本当にありがとうございました。のんびりにも程がある、
こんなちいさなブログですが、またお話させていただけたら幸せです。
ありがとうございました。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/314-cc09060a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。