FC2ブログ

寒中お見舞い申し上げます

新しい年が始まりました。年末から年明けにかけ、厳しい寒さや記録的な
大雪でしたが、みなさまお健やかに2011年の扉を開かれたことと存じます。
穏やかな毎日を、お健やかな日々を、心あたたかなつながりを、
笑顔輝く出来事を、心よりお祈り申し上げます。ご挨拶が遅くなり
ましたが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
kptxdf1291.jpg
誕生日を迎える下の妹に、昨年贈ったケープと同じ毛糸で 手袋を編みました。
ptmmfg05.jpg

 考えてみたら、ミトンは編んだ
 ことがあったのですが、
 グローブ型ははじめてで
 編みながら手に合わせ、さらに
 編んでは はめてみて、という
 またしても「もう二度と再現
 できない」手袋制作となりました。
 (相変わらず無謀です。。。)
 甲の部分は簡単なダイヤ模様に 
 しました。



手首のところで折り返せるよう、ゴム編みを少し長めにしましたが、そのまま
のばして着けることもできます。
ptmmfg07.jpg  ptmmfg06.jpg  ptmmfg09.jpg

私のグローブホルダーで はさんでみました。妹もグローブホルダーを愛用して
くれているようなので、この手袋も仲間に入れてもらえたらと思っています。
タグふうに、doricoのスタンプを厚めの紙に捺してラッピングしました。
ptmmfg08.jpg  ptmmfg10.jpg

この手袋が出来上がっても、まだ毛糸が残っていたので、興味があったものを
編んでみました。
ptmmfg15.jpg
 fingerless glovesとか arm(wrist)
 warmerなどと呼ばれているようですが、
 日本語ではどういう名前なのかしら??

 増やし目なしで輪編みで編み、途中
 親指部分だけ休み目にして、あとから
 編むというシンプルな作り方です。
 (「きっとこんな感じかな」と私が
 考えたので、本当の編み方は違うかも
 しれません。)
 

甲の面からと、手のひらのほうから撮った写真です。ねじり一目ゴム編みなので、
幅は同じ筒のような形ですが、適度に伸縮し、手に添ってくれます。
ptmmfg13.jpg  ptmmfg14.jpg

ptmmfg12.jpg お出かけのとき、手袋をはずしてお財布を
 開いたり、鍵を出したり、ということも
 ありますが、これなら指先が出ているので
 着けたままでいられて便利かなと思います
 (その分、すべて覆われている手袋よりも
 指先は寒い!ですが~)。

 先日会ったときに、「これも編んでみたん
 だけど」と見せたら「ほしい!!」という
 ことだったので、妹は手袋二組を持って
 帰りました。。。 使い分けて使って
 もらえたらいいなぁと思っています。


ptmmfg16.jpg

 久しぶりにブルーノートに行ってきました。
 独身時代、大阪のブルーノートは何度か
 訪れましたが、東京は はじめて。
 音の響きが直接 体を震わせてくれるように
 感じる生演奏を楽しんできました(打楽器
 担当の方の職人技!!に目が釘付けに
 なりました~!)



喪中だったので、今年はおせちも作らず、「作るときは大変だなぁって思うけれど、
おせちを作れることも、年賀状を書けることも、本当にありがたいことだ」とあらためて
感じた年末年始でした。箱根駅伝中継に声援を送り、涙し、ときどきちくちくをし、
ゆっくり読書もしました。

 試行錯誤さえしない人間は何もできない。反対に試行錯誤さえできれば、
 秀才でなくても、道は必ず開ける。  (「流行としての世紀末」曽野綾子)

 人にはそれぞれの山頂がある。   (「それぞれの山頂物語」曽野綾子)

私の山頂は間違いなく高峰ではありませんが、私が目指すべき頂に向け、試行錯誤を
重ねながら道を探っていきたいと思います。

霜柱が立ち、薄氷が張る朝にも、植物たちは春に向けてしっかりと準備をしていて、
優しく守られた その春への息吹を見つけると、心が躍るような気持ちになります。
厳しい寒さが続くようですが、どうぞお元気でお過ごしくださいませ。のんびり
マイペースなブログですが、重ねまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Comment

2011.01.12 Wed 16:58  |  

今年も どうぞよろしくお願いいたします

私も年末年始 ゆっくりできました
延ばし延ばしにしていた ボタンつけ ほつれた部分を どりちゃんのソーイングセットをテーブルにおいて わずかな スペースで ちくちくと

お休みが終わって いつもの 騒々しい毎日となりましたが、
どりちゃんのスローペースな空気感をあじわいつつ 
毎日をすごそうと思います^^

どりちゃんは 旦那さまから風邪をもらわなかったかな?
  • #SaU1sMZc
  • ちーまま
  • URL
  • Edit

2011.01.13 Thu 06:33  |  ちーままさんへ

*ちーままさん*

おはようございます。ご挨拶が遅くなりましたが、私のほうこそ、今年もどうぞ
よろしくお願いいたします!!

分刻みのスケジュールで過ごしておられるちーままさんにとられては、この
年末年始のお休みは貴重な「ゆっくり」のひとときでもあったのですね。そんな
ひとときに、私の作ったものもご一緒できたこと、とても嬉しいです。ありがとう
ございます! あっという間に「いつも」のお忙しさに戻られたとのことですが、
どうぞ十分にお体おいといくださいね。天気予報で、冬将軍の 見るからに
寒そうな顔を見るたびに、ちーままさんのお住まいのところの厳寒や大雪が
気になります。慣れていらっしゃるとはいえ、ご不自由には変わりなく。。。
どうぞお元気で、ご安全に、と祈っております。

インフルエンザのときは、私も??と少し覚悟していたのですが、結局
うつらずに済みました。ふたりそろってダウンしてしまうと大変ですものね。。。
よかったです。もうすぐ一年に一度の人間ドックなので、ちょっと気が重くは
あるのですが、安心のためにもふたりで行ってまいります~。

今朝も冷え込んでいます。また新しい一日。どうぞお元気で、いい一日を。。。♪
ありがとうございました!!
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2011.02.05 Sat 16:36  |  はじめまして

はじめまして
北海道から飛んでまいりました^^
素敵なハンドメイドに 尊敬のまなざしで見入ってます

ちょっと 教えていただきたいのですが
ベビーの背中汗とりパットの作り方ですが
セーラーの部分 端の方は 本体に縫いつけるのでしょうか?
他の写真では 浮いてるようにも見えてますが・・
作ってみようと思ってますが・・・
お忙しいのに申し訳ありませんが教えていだだければ助かります

2011.02.07 Mon 06:54  |  mieさんへ

*mieさん*

おはようございます。はじめまして、doricoと申します。このたびは、お心のこもった
メッセージをお寄せくださいまして、本当にありがとうございます。のんびりにも
程がある。。。というようなブログですのに過分なお言葉をいただき、恐縮いたして
おります。でも、とても嬉しかったです。ありがとうございます。

さて、ご質問をいただきました汗とりパットですが、mayuminさんが作られた
ものですので。。。。。(私は、ミシンができなくて、手縫いばかりなのです~~)
ただ、セーラーの部分(リバティ)は、ガーゼ本体に縫い付けて制作なさって
おられると思います。実際にお召しいただくときには、リバティのところで
折り返し、お洋服の外に出すことになるので、そのイメージで写真を撮られた
のでは。。。と思います。もしさらに詳しいご説明を、とのことでしたら、
mayuminさんからmieさんへの回答をお願いしてみますので、どうぞ
ご遠慮なくおっしゃってくださいませ。 

遠く離れた、大好きな北海道からmieさんが届けてくださったメッセージ、
嬉しく拝読いたしました。ハンドメイドの楽しさをご一緒できているような
気持ちになり、本当に幸せでした。ありがとうございます。暦の上では春
ですが、寒さ厳しい折、どうぞ御身ご自愛くださいませ。今後ともどうぞよろしく
お願い申し上げます。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2011.02.07 Mon 09:25  |  ありがとうございました

お忙しい中 お手間をとらせてしまい申し訳ありませんでした

こちら 今日は吹雪いたり 晴れたりと 忙しい天気です^^
が・・日差しは 確実に春の気配で嬉しいです
はんどめいどが好きでチマチマですが 楽しんでいます
今回の汗とりパットは 4月に初孫が産まれますので
気の早いことですが 夏に活躍しそうなので作ってみたくなりました
作り方 だいたい分かりました^^がmayuminさんからの
ご説明も知りたいと思いました・・
不躾な要望ですが 叶うならお願いしたいと思っていますので
宜しくお願い致します
この度は 快いお返事に感謝いたします
これを機に仲良くしてくだされば嬉しいです

ありがとうございました

(つたないブログも開設していますので
お暇な時 是非 遊びにいらしてください・・・)

2011.02.07 Mon 18:52  |  mieさんへ

*mieさん*

いえいえ、こちらこそご丁寧なご返信をありがとうございます。mayuminさんに
お伝えしておきましたので、またご連絡があるかと思います。どうぞよろしく
お願いいたします!

mieさんは初孫さまのお誕生をお待ちでいらっしゃるのですね♪ 四月とのこと、
春の訪れとともに、かわいいお孫さまのお健やかなお誕生。。。ご家族にとられ、
本当にすばらしい一年となりそうですね。お孫さまのためにとハンドメイドで
お心のこもったお品を制作なさっておられるmieさまのお姿を想像し、
私自身も祖母たちや母が(もう、ものすご~~~~~く昔々ですが)祈りを
こめて作ってくれていたことを思い出しました。

世界でたったひとつのあたたかな贈りものに囲まれて、お孫さまがお健やかに、
お幸せに、ご成長なさいますこと、私も遠くからお祈り申し上げております。

こちらこそ、mieさんがつないでくださいましたご縁をとても嬉しく思って
おりますし、仲良くしていただけましたら幸せです。またおじゃまさせて
いただきます! ありがとうございました。

  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2011.02.09 Wed 00:27  |  

mieさんへ

 はじめまして、M*Serendipityのmayuminです。

ここに返信させて頂くのが一番ご覧いただけるように思い、
ブログコメントから失礼させていただきます。
doricoさん、ありがとうございます。

背中汗取りパッドですが、
doricoさんが書いて下さったとおり、
本体に縫い付けております。
詳しい作り方については下記ページにございまして、
もし未読でしたら、ぜひご覧ください。

http://mserendipity.com/framepad.html
型紙も含めて、ご案内しておりますので、
ぜひ可愛いお孫さんのためにお作りくださったら…嬉しいです。

四月にご出産予定とのこと、
もうすぐですね。
桜の訪れがさぞ待ち遠しいことと思います。

私も桜の季節に生まれまして、
母や祖母が、よくこの頃になると、
いつも小さな頃の話をしてくれ、
子供心に、それが嬉しくてたまらなかったように思います。
だから、今でも、桜の季節が近づくと、家族が恋しくなり、
亡き祖母を思い浮かべたり、母の声を聞きたくなったりと…
原点を思い返すような気が致します。

春にお生まれでしたら、夏の季節には、
授乳時などに汗取りパッドが大変役立ち、
とても喜ばれることと思います。

mieさん、メッセージ、心よりありがとうございました。


*****************************************


そして、doricoさんも、いつも本当に色々とすみません。
ありがとうございます。

『試行錯誤さえできれば、
 秀才でなくても、道は必ず開ける』

必ず…道は開ける
強く、心に響いてくる言葉ですね。

これをやってみよう、と
すっと自分の心に入ってきたものに対して素直に努力できることは、
まずそれだけで素晴らしい才能で、
さらに、試行錯誤を厭わない精神力と行動力のある人が
着実に少しずつ…道を開いていく。

出来ないと思っていたことを可能にするべくものは、
必ず「自分の中にある」
それに気がつけるかどうか…ということですよね。

素晴らしい言葉をありがとうございました。
明日への力にして、また頑張りたいと思います。


mayumin

2011.02.16 Wed 05:39  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/349-d6abdf90

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top