スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちひさきもの

新しい一年が始まって、二ヵ月半が過ぎました。もともとのんびりペースのブログでは
ありましたが、本当に・・・長い間更新もせず・・・・・三月も半ばとなりました。
fpotwb0302.jpg
 記録的な寒さだった一月、
 三寒四温というよりも
 一寒一温?というくらい
 気温の変動の激しかった二月。
 小学校のとき、先生方が
 三学期のはじめに
 「一月は行く。二月は逃げる。
 三月は去る。といいます。
 一日一日を大切に
 過ごしましょう」とおっしゃった
 ことが身にしみて感じられる
 ような毎日です。


ずっと気になっていた 友人たちへのちいさなプレゼント。
fpotwb0303.jpg
 クリスマス前から重ねていた
 試作はどうしても納得がいかず、
 今年のクリスマスに再度挑戦する
 ことにして、思い切って方向
 転換。ちいさなバッグを
 作ってみました。


イニシャルをステッチしたフェルトのミニバッグから ちらりとのぞくリバティは、
友人たちをイメージして選びました。スエード調のテープは、フェルトに
合わせた刺繍糸で縫いとめてあります。
fpotwb0315.jpg  fpotwb0306.jpg

やわらかなアイボリーのフェルトには、くっきりと印象的な色の持ち手を
合わせました。ステッチもカラフルだからか、元気な三人組?みたいな
雰囲気になりました。
fpotwb0304.jpg  fpotwb0308.jpg

ミニバッグの中身は、リバティで包まれたドライのラベンダーです。
2.5センチ角ほどのちいさなサシェですが、このサイズとは裏腹に、芳しい香りに
包まれるような制作時間でした。
fpotwb0313.jpg  fpotwb0318.jpg

fpotwb0311.jpg

 ミニバッグは、幅3センチほど・・・と
 いうサイズを実感していただけるかなと
 糸巻きと並べてみたのですが、
 かえってよくわからなくなって
 しまいました・・・。「指先」サイズです。



「これ、どういう役割があるん?」と(いつものことですが)夫に聞かれ、
「サシェやもん~~ ほら、いい香りがするでしょ?」と答えたものの、
他に何か役立たないかと思い・・・
fpotwb0305.jpg
「もし、ラベンダーポプリの香りが飛んでしまったら、そのあとは、ミニバッグに
あめちゃんを入れて・・・」と考えましたが、キャラメルですら入らず・・・
あめちゃん入れには転用不可と判明しました。

fpotwb0321.jpg  fpotwb0322.jpg
ボールチェーンをつけて、帆布鞄につるしてみましたら、親子みたいに
なりました! 

まだこの状態で持ち歩いていないので耐久性がよくわからないのですが、
友人たちには「ハンカチなどの引き出しに入れて使ってね」と渡そうと
思っています。私はポストカードや便箋をしまっているボックスに入れました。
ほんのりと香りが移って届くといいなぁと思っています。



あまりに間が抜けてしまいお恥ずかしい限りですが・・・

fpotwb4648.jpg  fpotwb4656.jpg
毎年変わり映えがしませんが、栗の甘露煮とかまぼこ以外は作りました。
「なんちゃっておせち」からは卒業できませんが、今年はじめて、黒豆を除き
「元日にふたりで食べきることのできる量」を作ることに成功しました!

いつも大量に出来上がってしまい、お正月の間ずっとでは飽きてしまって
いたので、食材をおせちと同時に他のお料理にも使って、年末のうちに
消費したのですが・・・ お正月早々毎食のように ごはんを作ることに
なってしまい、やはり極端はよくないという結論に達した新年でした。

fpotwb0068.jpg

 恒例のサロンドショコラに妹と
 出かけ、日本初上陸のショップなど
 教えてもらいながら巡って
 きました。お世話になっている方々への
 贈り物に加え、「夫へ」と称して、自分が
 いただく気まんまんのチョコレート。
 どれもとてもおいしくて大満足でした。




心配を飛んで持っていってくれるように祈りながら、たくさんの鶴も折りました。
fpotwb0058.jpg


"Life isn't about finding yourself.
Life is about creating yourself."

夫に薦められて読んだ本で出会った言葉です。

人生とは「自分を探すこと」ではない、と、この言葉は言っていますが、私には
「本来の自分」に立ち返ったり、立ち止まって「自分が本当にしたいこと」を
見つめ、探すことも大切に感じられます。

ただ、私のように(歳を重ねてもなお)未熟な人間には、「自分を探す」ことと
同じくらい、あるいはそれ以上に、「自分を創る」ことにも意識して励まなくてはと
気づかされました。

発する言葉や姿勢、たたずまい、そして行動。
それらすべてが私自身を「創って」いるのだということを胸に、さまざまな想いに
揺れながらも 精一杯心を澄ませて、毎日を過ごしたいし、ちいさな「ものづくり」に
取り組みたいと思います。


春の便り・・・いかなごの釘煮が実家から届きました。たくさんの祈りと想いが
日本中に交差した日。薄い紙を重ねるような ささやかさであっても、時を
私なりに豊かに積み重ねて、また来年のこの日を迎えたい。そう思いました。

Comment

2012.04.10 Tue 09:06  |  

はじめまして。 
ハンドメイドのブログをめぐってたどり着きました。
なんか素敵なブログだなって思って
思わずコメントしちゃいました。
私とは違うジャンルのハンドメイドですが
自分が作れないので見ていて楽しいです。
  • #-
  • みちみち
  • URL
  • Edit

2012.04.10 Tue 16:16  |  みちみちさんへ

*みちみちさん*

はじめまして。doricoと申します。
ちいさな(そして、のんびり更新の)ブログにいらしてくださって、
そして、あたたかなコメントもお寄せくださいまして、本当に
ありがとうございます。とても嬉しかったです。

みちみちさんは、フェイクスィーツを作っておられるのですね。
思わず手を差し出してしまいたくなるようなリアルで精巧な
ハンドメイド・・・尊敬いたします~!! センスも技術も
根気も必要とされるのだろうなぁと想像しながら・・・
食いしん坊な私は思わず「おいしそう~」とつぶやいて
しまいました・・・。

嬉しいコメントを、本当にありがとうございました!
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/381-2a6dc680

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。