FC2ブログ

秋色のヘアクリップとピルケース

「暑さ寒さも・・・」の言葉どおり、お彼岸に合わせるように秋めいて、
ここ数日は朝夕少し肌寒いくらいになりました。長く続いた猛暑のお疲れが
出たり、大きな寒暖差に体調をくずしたりなさっておられませんか?
7998687332_fe2f232cab.jpg
濃くなってきた秋の気配を感じながら、秋色のこものを作っておりました。

今までのレース模様のステッチを、二本並べた図案です。Audleyの ボルドー
がかった深い赤の一色刺繍と、地色からとった シャンパンゴールドのような
光沢のあるベージュと組み合わせた二色のステッチ・・・どちらがいいかなぁと
刺繍糸を手にして迷ったときは、両方作ってみることにしています。
8011080274_12da53199f.jpg

 バナナクリップには、二色タイプを
 選びました。Audleyの元気な花柄が
 この色づけのリバティではとても
 シックに感じられます。並んだ
 ボタンの上で、お花の模様が軽やかに
 弾み、その中でステッチが
 控えめな存在感を出してくれて
 いるかしら・・・と、自己満足ながら
 思っています。


8011080722_1b43762b20.jpg
 迷った結果、今回採用(?)されなかった
 一色刺繍のくるみボタンは、ヘアゴムに
 してみました。一回り大きなリバティの
 くるみボタンと並べて、一本のゴムに
 通して作りました。リバティの
 くるみボタンも、ステッチの色を意識
 して切り取り、隣り合ったときに
 より響きあってくれたら・・・と
 思っています。


こちらは、Capelの新色です。
8011075515_57e53a2335.jpg
ワインやボルドー、グレープなどの名前が思い起こされる「葡萄色」の
Capelにはベージュのリネンをあわせました。幅広レースのステッチに選んだ
刺繍糸は、このCapelにあわせて見本帳から探しだしました。新色リバティが
連れてきてくれた刺繍糸との嬉しい出会いでした。

8011073027_3a3d460cb9.jpg  8011073519_1e9770269c.jpg
お洋服も秋の色に視線が向くようになりました。こっくりしたお色のお召し物に
よくなじんでくれるバナナクリップになりそうな気がします。


Chiveスモーキーブルーでは、違うタイプのヘアクリップを作りました。
8024664611_b273835b39.jpg
中央に向かってボタンが大きくなっていく(サイズは)対称の配置にしました。
(ステッチのボタンはひとつずらしてみましたがいかがでしょう?)Chiveの
地色とお花からとった スモーキーブルー濃淡の幾何学模様のステッチは、
装着されたときの縦向きのラインにあわせて並べました。もう一方の面は
すべてリバティで、同じ構成です。
8024665588_f628c4bbb7.jpg  8024663418_71cd34ec34.jpg
かげりのある深いブルーは、「白いシャツとデニム」やベージュや紺の
ワンピースにも合うかしら・・・と思っています。

7428866398_6e99265d90.jpg 三ヶ月ほど前に作った試作では
 このように並べていました。
 くるみボタンの数や大きさ、
 ステッチの位置などを変えましたら、
 同じクリップですが、ずいぶん
 雰囲気が変わって感じられました。


8011076093_a1022d4d75.jpg

 Farindaグリーンのピルケースです。
 ベージュがかった落ち着いたグリーンに
 チョコやパープルが溶け合う、大人の
 リバティには、二色の幾何学模様を
 ステッチしたベージュリネンを
 あわせました。
 華やかなバラの柄でありながら、
 どこか奥ゆかしさを感じる素敵な
 リバティです。



お世話になった方々、大切な友人たちへ・・・心をこめて制作しました。
突然やってきた秋の本格的な訪れとともに、ちいさな秋の贈り物を届け
られたらと思っています。
8018283721_23563e720e.jpg  8024675395_f34d6f8095.jpg


先日、ずっと気になっていた隣町にあるお花のアトリエに伺ってきました。
7928188730_d3d90a4150.jpg

 「ものを作るとき、私は、職人でもあり、
 芸術家でもあり、その両方でなくては
 ならないと思っているのよ」という
 オーナーのお言葉を反芻しながら、
 求めてまいりましたユーカリの やさしい
 香りに包まれています。


あとになりましたが、手帳をオーダーくださり、お受け取りくださった皆さま
からのショップ宛のメッセージ、mayuminさんが転送してくださり、嬉しく
拝読いたしております。制作途中の写真の中に ご自分の手帳を見つけて
楽しみにお待ちいただいていたこと、ほかのお客さまの手帳にもお心を
ときめかせてご覧くださったこと・・あたたかいお言葉が身にしみて、感謝の
気持ちでいっぱいです。本当に、本当にありがとうございました。

週が明けると もう十月なのですね。今年もあと三ヶ月!! 身も心もしっかり
整え、ゆっくりでも磨いていきたい・・・と、残り少なくなったカレンダーを
見ながら、何度となく繰り返す決意を新たにしています。

Comment

2012.09.28 Fri 21:24  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2012.09.29 Sat 08:09  |  内緒でコメントをくださった方へ

*内緒でコメントをくださった方へ*

おはようございます。
嬉しいメッセージをありがとうございました! 拝読しながら・・・ええ~っ、
すごい~~!と
ご縁のようなものを感じてしまいました。まるで内緒さんと相談しながら選んだ
みたいですよね。リバティは、同じ柄でも その色づけによってがらりと雰囲気が
変わりますし、ちいさな面積であっても季節感を出してくれる・・・主張しすぎない
のにしっかりと存在感があって、さすがだなぁといつも思います。

今回のクリップやピルケースは、たくさんのリバティの中から「きっと好みに
違いない!」と選んで制作しましたが、先日友人から「たった今 届いて、
さっそくつけてるねん~♪」と弾んだ声で電話があり、喜んでもらえたことが
とても嬉しかったです。私自身も、秋を感じながらの贅沢な時間を過ごすことが
できました。そんな機会に恵まれるのは、本当に幸せだなぁと思います。

今朝は、台風の気配を感じさせない真っ青な空が広がっていますが、大荒れの
週末になりそうですね。内緒さんもどうぞお気をつけて・・・良い週末をお過ごし
くださいませ。共感してくださって・・・本当に嬉しかったです。ありがとう
ございました!

  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2012.09.30 Sun 07:14  |  

かなり過ごしやすくなってきましたね

私の秋のイメージは、
虫の声、黒豆の枝豆、栗、秋祭り…
と、何とも子どもっぽいのですが、
どりこさんの秋の作品は、落ち着いた大人の秋といった感じです。

いつもプレゼントされるお友だちを思い浮かべて、丁寧に作られているので、
お友だちの喜ばれる気持ちがわかる気がします。

10月の黒豆の枝豆の解禁ももう少し。
この季節になると、
どりこさんのお母様、今年も買ってりれるのかな?そして、どりこさんのもとへとどけられるんやなー
と、妄想しております。


あさってから、9か月に入ります。
なんやかんやで赤ちゃんもの、まだ何も作ってません(*_*)

図書館で本借りてきて、型紙作りまではできてるのになー(苦笑)

芸術の秋、どりこさんの作品を拝見できるの、楽しみにしています!!
  • #-
  • だむこ
  • URL
  • Edit

2012.10.01 Mon 06:45  |  だむこさんへ

*だむこさん*

おはようございます。
本当に、ぐっと気温や湿度がさがって過ごしやすくなりましたね。昨日の台風は
大丈夫でしたか? こちらはまだ強い風が残っていますが、台風一過の青空です。

もう九ヶ月に入られるのですね~。今年の猛暑はお体にこたえたのでは・・・と
気になっていましたが、これからは気候も快適になりますし、おいしいものが
続々と出てきますから・・・楽しみですね! どうぞご無理なさらず、ゆっくり
ゆったり、お過ごしくださいね。だむこさんのベビーグッズも、また拝見させて
ください!

黒豆枝豆や栗・・・今年も指折り数えて(?)待っているところです。今年は
豊作なのかしら・・・ また名誉の負傷(!?)をしつつ、渋皮煮を作りたいと
思っています。と、書いているだけで、早くもおなかがすいてきました!!

だむこさん、どうぞいつにもましてお体大切になさって、お元気でお過ごしくださいね。
今日から十月。私もまた新しい気持ちで一週間のスタートを切りたいと思います。
だむこさんのお声が聞こえてきそうなメッセージ、本当にありがとうございました!



  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2012.10.02 Tue 13:52  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2012.10.02 Tue 18:24  |  内緒でコメントをくださった方へ

*内緒でコメントをくださった方へ*

こんばんは。
お久しぶりでございます。メッセージをありがとうございました。
内緒さんが今、取り組んでおられる結びのこと、とても興味深く拝読いたしました。
最後に書いてくださった「几帳結び」は以前、何がきっかけだったのでしょうか・・・
母や妹たちと一緒に夢中になったことがありました。最初に考えられた方々の
創造性と美意識の高さに、本当にただただ感服したものでした。

機能的であり、美しい。手が込んでいて複雑に見えるけれど、無駄や重複が
なくシンプル。だからこそ、たくさんの方々が魅入られるのでしょうし、手と
目と心を集中することで浄化されていくような、そんな気持ちよさがあるのだろう・・・と
思います。

頂戴いたしましたご質問ですが・・・それはまだわかりません。というより、
きっとその答えはずっとわからないのだろうと思います。ただ、そうで
あっても
なくても、自分で決めたことは これからも自分で引き受けていく・・・とても
難しいことですが、そういう人でありたい・・・と思っています。

几帳結びは、結んで、間違って、ほどくと、元の紐に戻ります。でも、ほどいたと
しても、それまでに重ねてきた「結び」は決して無にはならない場合もある・・・
「人と人」はきっとそうなのだろうと思います。これからも、私の大切な宝物を
いだいて、ゆっくり進んでいけたらと思っております。

とても勉強になりました・・・ お心のこもったメッセージを、本当にありがとう
ございました。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit

2012.10.04 Thu 23:06  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2012.10.05 Fri 07:03  |  内緒でコメントをくださった方へ

*内緒でコメントをくださった方へ*

おはようございます。
目の回るようなお忙しい毎日をお過ごしでいらっしゃいますのに、あたたかな
お心のこもったメッセージをお届けくださいまして、本当にありがとうございます。
内緒さんファミリーのご様子がまぶたに浮かぶようで、何度も読み返しながら、
幸せな気持ちに満たされております。

このたびも嬉しいご縁をつないでくださいましたこと、心よりお礼を申し上げます。
はじめて手帳をお届けいたしましたとき、お子さま方が眠りにつかれたあと
お一人の時間に手帳を広げ、その日の出来事や想いを綴っておられると
伺い、感激いたしましたことを今でもよく覚えております。こうして毎年、
内緒さんからオーダーを頂戴いたしますたび、お届けいたしました手帳に
内緒さんやご家族の皆さまのかけがえのない歴史がゆっくりと丁寧に
しるされていくことを思い、胸がいっぱいになります。特に今年は、おそろいを
お選びくださったこともあり、私自身の手帳を手にすると、内緒さんともつながって
いるような、そんな不思議な気持ちになります。

お嬢さま方のご成長もめざましく・・・乳歯ケースを制作させていただきました
ときは本当に赤ちゃんでいらっしゃったのに・・・と、お目にかかったことも
ありませんのにおかしいのですが、なんだか感無量です。上手に話そうとか
上手に描こうなどという意識のない、本当に「話したい」「描きたい」という
純粋な気持ちがストレートにあらわれる ちいさな子どもたちの言葉や絵は、
その時期にしか味わえない宝物ですよね。きっと、成長なさったとき、内緒さんが
毎日書き留めておられるエピソードやお気持ちを読まれたら、ご自分の
原点に、内緒さんのあふれる愛情があったことをあらためて感じられることと
思います。

内緒さん、本当にありがとうございました。「一文字違い」の不思議なご縁、
私にとって、とても大切な財産です。お優しいエールを胸に、私らしく(ぼんやり&
おっちょこちょいは改善したいですが・・・)進んでいけたらと思います。
お二人のかわいいお嬢さまのお健やかなご成長と、内緒さんご家族のお幸せを
お祈りいたしております。急に秋がやってきましたね。気温差の大きい時期、
どうぞお体大切になさってくださいませ。本当にありがとうございました。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/403-121b2dc1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top