スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナクリップと・・・

ぐっと気温が下がって冬のような日もありましたが、ゴールデンウィーク前半に
入るのを前に、陽射しも戻り、吹く風も心地よく感じられるようになりました。
tmysbhc6ce7.jpg
バナナクリップのオーダーをいただき、昨日発送してまいりました。
先日オープンし、大人気のうちに完売となったmayuminさんのショップで
葡萄色リネンのお洋服をオーダーされたお客さまからのご注文でした。
tmysbhcc878.jpg
 お洋服に選ばれたリバティFelicite
 リトルローズとおそろいのバナナ
 クリップです。
 刺繍は、最近友人や従妹に贈った
 バナナクリップにお心をお寄せ
 いただき、同じ幾何学模様を
 お選びくださいました。

tmysbhc99cb3.jpg

 Feliciteリトルローズに含まれるいくつかの
 色をご提案し、相談させていただきながら
 三色をご指定いただきました。メインは
 お花の中の一色、ローズ。菱形模様の中は
 淡いパープル、外側のドットはモスグリーン
 です。同系色でそろえるのも美しいですし、
 こちらのようにスパイスカラーを加えることで
 ニュアンス豊かな表情が生まれる組み合わせも
 魅力的だと思います。


tmysbhcf807e.jpg  tmysbhc74b6.jpg
ピンクやパープル系のお召し物がお好きとのこと、相性のよいお洋服と
たくさんの「ぴったり!」な出会いが生まれますこと、願っております。

tmysbhc9c2f1.jpg


 お忙しい中、私のことまでねぎらってくださる
 お優しさに感激し、お客さまの御髪に、
 華やかな春のお花が咲く様子を想像しながらの
 幸せな制作でした。
 ご満足いただき、ご愛用をたまわれますよう
 祈っております。本当にありがとうございました。





ホビーラホビーレで最近購入したリバティの中から、Thorpeグリーンを選んで、
気になっていたものを作りました。
tmysbhcfd25c.jpg

 ココアブラウンの地色に、グリーンの
 濃淡やチョコ色、渋めのブルーなどが
 含まれた、私好みの色付けのThorpeです。


くるみボタンのサイズに合わせて、図案を縮小して起こしなおしたゆりの
紋章を、ひとつはチョコ色、もうひとつはモスグリーンでステッチしました。
刺繍糸に合わせて、リバティのマカロンもそれぞれの色を意識して作って
います。
tmysbhc278771.jpg  tmysbhce3b7d.jpg
コンピューターのイヤフォンジャックにと作ったクリスマスバージョンの
ダストプラグが季節外れとなり、プラグパーツだけを差し込んでいたのですが、
これでようやく飾りがつきました。チャームの先にナスカンを付けています
ので、季節や気分によって付け替えることができます(が、私のことなので
またしばらくこのままのような・・・!)。

tmysbhcefb5.jpg
スマートフォンのイヤフォンジャックにもなりますが、携帯ストラップの
パーツにつないで、USBメモリに付けるのも便利そうだなと思いました。
次は、可憐な色や柄のリバティでも制作してみようかなと思っております。

そしてもう一点、こちらもずっと作らなくては・・・と思っていたものです。
tmysbhc7688d.jpg

tmysbhc03a03.jpg
 デジタルカメラのバッテリー用の
 ミニバッグ。なぜか私は出かけて
 いる途中でバッテリーが切れて
 しまうことが多く(ピントを
 合わせるのに時間がかかり、
 電池の消耗が激しいのかも
 しれません)、必ず予備の
 バッテリーを持って出ています。
 が、とりあえず・・・と使い
 始めたビニール製のチャックつき
 バッグのまま一年以上(!!)
 たってしまいました。


緩衝の役目も果たしてもらうため、厚めのフェルトでぴったりサイズに裁ち、横に
コードをはさんで、カメラストラップとつなげるようにしました。カメラ本体に
つけると撮るときに気になるかなと思ったのですが、つける位置を工夫して
あまりぶらぶら揺れないようにしたので今のところ大丈夫です。何より、
「バッグの中で迷子になる」や「バッテリーを持って出るのをうっかり忘れる」を
防げるようになったので快適!です。
tmysbhc7127.jpg

図案は、かぶせる形のふたに後ろ側からも続いていると楽しいな・・・と
下書きもほとんどせずに適当に描きました。ちいさなお花を表す たくさんの
フレンチナッツは無心でただひたすら刺しておりました・・・!
tmysbhcc80a2.jpg

 自分用だし・・・と、絵心がないにも
 かかわらず推敲もしなかった図案。
 夫から「配置とか、茎のラインとか、
 もうちょっといい感じになると思うよ~」と
 言われたのは案の定(?)でしたが・・・


「絵心を少しでも会得できるようにデッサンしてみたら?」との予想外の
提案があり・・・この数日間、毎日10分と時間を決めて デッサンに励んでおります。
我ながら ふきだしてしまうような悲しげな絵ばかりで、いつか何かに活かせる日が
くるのやら・・・という感じですが、刺繍と同じで、没頭できる時間は楽しくもあり、
続けていけたらと思っております。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/436-97121984

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。