スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛け時計

西日本の義両親、両親からは連日猛暑だと聞いているのですが、
関東は朝夕少し肌寒いくらいの日もあり、週明けから戻ってくるという
暑さに、体がついていくのだろうかと少し心配になるくらいです。
dwicyscb25dd7c.jpg
転居後、今までと間取りも家具の配置も変わったこともあり、「あそこにも
時計がほしいね」という話になりました。夫が独身時代に使っていた掛け時計の
針だけを残していたらしく、浅いお鉢が入っていた桐箱と組み合わせて時計を
作り、(私が眉をひそめるものですから)「暫定的やからね」と言い訳しながら
壁に掛けておりました。
dwicyscb0e2efe.jpg
 もうひとつ時計を買うつもりで
 探しかけていたのですが、
 「これを(dorico)お得意の
 リネンでくるんでみたら?」と
 提案され、ハンドメイド魂(?)に
 火がついたのでした。
 10ミリのくるみボタンを12個。
 焦茶11個と茜色1個で作りました。
 そして、その二色に合わせた
 刺繍糸で私の大切な言葉
 "pax et salus"(やすらぎと
 幸せ)をステッチしました。


夫は予想通り、まったく気づいていませんでしたが、pax et salusの中で
夫と私のイニシャルだけ茜色にしてみました。
dwicyscb4e158.jpg
正面から見たときには文字盤だけになるように、ステッチは厚みの部分に
配しました。箱に合わせて、リネンは縫い合わせ、かぶせて仕上げています。
折り返した裏側は両面テープという とてもお見せできない仕立てなのですが
よしとしてしまいました・・。

茜色の一粒をどこに置こうかしらと何度も試してみて、7の位置に決めましたが、
どこに置いてもよさそうに感じました(最初は「おやつの3時かなぁ」などとも
思ったのですが、私のおやつは3時に限らないことに気づき、そうなると茜色が
1つでは足りないので断念しました)。

dwicyscbc4199f.jpg
 桐箱そのままよりも絶対よくなった!と
 ひとり悦に入っていたのですが、10時の
 ボタンの位置がずれていることに
 仕上げてから気づいてしまいました・・・!
 分度器を使って測ったはずなのに、
 やはり私のおっちょこちょいが顔を
 出してしまい、結局「夏休みの工作」の
 雰囲気が拭えない出来栄えとなりました。
 でも、ほぼ(ではよくないのですが・・・)
 時間はわかるし、好みのデザインで
 作ることができたので満足です!



少しずつ生活が整ってきて、夫とふたり「お花がほしいねぇ」と話して
いました。この季節はお花を買ってきてもかわいそうなことになりそうで
どうしようかしらと思っていたとき、ご無理申し上げるのを承知で
ラ・ドゥースさんに相談に乗っていただきました。
dwicyscbf9771b.jpg
花材の選択からアレンジメントまで、そのセンスと技術に全幅の信頼を
置かせていただいているラ・ドゥースさん。「お花をと思ってくださった
そのお気持ちが嬉しくて・・・」とお電話をくださり、切り花たちが
長く元気でいてくれるためにできることをたくさん教えてくださいました。
dwicyscb4c7f29.jpg

 そして、こんなとびきりの笑顔
 (に見えますよね?)の箱に
 入って、たくさんの素敵な
 お花や枝もの、葉ものを
 届けてくださったのでした。
 もし花卉市場に私が伺うことが
 あったとしても、きっと
 その輝きに気づかずにいたに
 違いない、個性的な花材ばかり
 ・・感激でした。

花瓶の選び方やお花とのバランス、お水の量など、私がよかれと思っていたことが
ことごとく間違っていたことも教えていただき、おかげで一週間たっても
みんなとても元気で、私たちも心潤うような気持ちです。ありがとう
ございました!
dwicyscb8719.jpg  dwicyscb79cb2.jpg
昨日ひっそりとオープンしたカートを、ブログのリンクに加えたことに気づき、
見つけてくださった方がメールをくださいました(ありがとうございます!)。
これから少しずつアイテムを増やしてまいります予定で、途上の状態
なのですが・・・オーダーをご検討くださる方がいらっしゃいましたら
またご覧いただけたらと存じます。(メールフォームからのお問い合わせも、
もちろん承っております。)

八月は猛暑や酷暑の日本列島になりそうとの予報もありますね。どうぞ
今年の夏も皆さまお健やかにお過ごしくださいませ。


Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/448-54a7c379

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。