スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブローチとタッセル

本降りの雨で空気がひんやりと感じられていたのですが、昨日からお昼間は
ずいぶん気温が上がるようになりました。窓を開けていると、さわやかな
風が流れる、気持ちのよい日和です。
nosboct91791f59.jpg
バッグ:ueyama canvas
nosboctbd91f566e.jpg


 「私もueyama canvasのバッグに魅せられて
 います」というメッセージとともに
 嬉しいオーダーを頂戴いたしました。
 お優しいお人柄がにじみでる文面に、
 大切なご縁に恵まれた幸せを感じました。
 
 先日のブログで記しましたブローチ
 ご覧くださり、Laurenブルーのリバティを
 ご指定くださいました。



Laurenは、たくさんのお花が個性豊かに散りばめられたリバティで、どの
場所を切り取るかによって、雰囲気ががらりと変わります。紺やブルーを
メインに・・・とのご希望に合わせ、ブローチのサイズ内でのバランスを
考えながらカットいたしました。
nosboct6c62828f0.jpg  nosboctf564dbcf3.jpg
ステッチはベージュをご希望くださいましたので、Laurenブルーの中の
ブラウンに合うベージュの刺繍糸を選びました。写真ではわかりづらいかも
しれませんが、奥のMaddiseベージュに合わせたベージュの刺繍糸は、今回の
ベージュに比べますと ほんのり赤みがかかっています。

同じベージュ系統ですので、二組が入れ替わっても違和感はそれほどないの
かもしれないですし、私の自己満足かもしれませんが・・・セットで並べたときに
より相性のよい刺繍糸のお色をご提案させていただくことができて幸せでした。

nosboct0cb03aaa0.jpg
一点ずつ別々に、セットで、バッグやお洋服に・・・ちいさな彩りとして
ご愛用をたまわれたらと願っております。
nosboct02eeb0.jpg  nosboct1ec54fbd4.jpg

nosboct6edff75a9.jpg

 私の作りますものに お目を留め、お心をお寄せ
 くださる方がいらっしゃること、お暮しの中で
 「ここにあったらいいな」とお求めくださること、
 本当にありがたく存じます。心よりお礼を
 申し上げます。ありがとうございました。




集中して制作したわけでなく、日々の空いた時間に取り組んでいたこともあって
スタートしてからずいぶん長い時間を経て、やっと完成しました。(おせんべいの
集合写真のようですが・・)
nosboctbcc6256a90.jpg

おしゃれな金属製のカーテンタッセルに憧れる一方、ねじなどを使わずにできる
方法はないのかしらと思っておりましたところ、ワイヤーでできたネックレスの
ような形状のタッセルがあることを知りました。

タッセル」は、房飾りの意味だと思っていたのですが、ラテン語の「留める」を
語源にもち、「カーテンを留めるバンド」という意味もあるそうですね。

nosboct8a9b0d949.jpg


 それでしたら、造り付けのフックに引っ掛ける
 ことで、好きなデザインのタッセル
 できる!と心が躍りました。

 刺繍をしたマカロンを中央に置いて飾りに
 しようと決め、ホワイトのリネンに
 ベージュでトレリス模様のステッチを
 いたしました。



 
が・・・5センチ弱のくるみボタンですので、私の作りますものとしては大き目では
あるとはいえ、なかなか先が見えず、完成まで途方もなく長く感じられました。
nosboct48d4f1903.jpg  nosboct18427c038.jpg
というわけで、ベージュリネンもトレリス模様にしようかしらなどと当初は
ちらりと思ったりしていたのですが、力尽き・・・ ベージュリネンには好きな言葉を
ひとつずつちいさくステッチしました。通常は裏側なので目には触れませんが、
大切な言葉を秘めている・・・・ということに(後付けで)いたしました。

nosboct06a427b.jpg チェーンは二本の長さに差をつけて、円形の
 パーツでまとめました。このパーツをフックに
 掛けて使います。
 厚手のカーテンを抑える機能も考え、少し太目の
 チェーンを選びましたが、マカロンも軽いながらも
 カーテンを落ち着かせる役目を担ってくれ、
 思いつきのデザインでしたが満足しております。

nosboct6eb2d1199.jpg

今後、カーテンを替えても、きっとまたベージュやブラウン系を選ぶと思い、ずっと
使えそうなタッセルを作ったのですが、この数ではまだすべての窓はまかなえず
・・・本当は全部おそろいにしたほうがよいように思いつつ、いったん制作の
区切りをつけてしまいました。次に腰を上げるのが次回の転居のとき・・・とならない
ようにしなくては・・・。でも、マカロンを付け替えて雰囲気を変えるのも
楽しそうなので、またリバティバージョンも作ってみたいなぁと思っております。


nosbocte9d35516.jpg
いつも通る道のそばにスズランがあることに気づき、つぼみのころから楽しみに
しておりました。緑の葉と白いお花・・・大好きな組み合わせの上、この
可憐な形姿には心惹かれずにはいられません。昨日はスズランの日、幸せの
花束を受け取られた方もいらっしゃったでしょうか(うらやましい!!です)。

ゴールデンウィーク後半はよいお天気に恵まれそうとの予報ですね。どうぞ
楽しい連休をお過ごしくださいませ。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/479-b3f55c9e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。