スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリコロール

風薫る という言葉がぴったりの季節、昨秋 夫が拾ってきたどんぐりも
かわいい芽を出し、毎朝お水を遣るたび、生命力が凝縮したような
その若緑色に魅入られています。
mtaclph73645c.jpg
大好きなトリコロールでピアスを、とのオーダーを頂戴いたしました。先日
制作いたしました傘のブローチの「赤と青」のお色がイメージにぴったりとのこと、
そして、ストライプかドットのモチーフをリクエストくださいました。

「トリコロール」「ストライプ」「ドット」という単語をメールで拝見したとたん
(私にしては珍しいのですが)イメージが湧いてきて、うきうきしながら
いくつか絵を描き、組み合わせたり描き直したりしながら、デザインを
選んでいきました。

ストライプもドットもお好きなモチーフとのことでしたので、両方を組み合わせた
デザインもよいかも!と試作をし、ご提案させていただいたのが こちらの三対の
ピアスです。
mtaclphe2c5b530b.jpg
 三対と申しましても、それぞれ異なって
 おりますので、この中のどれかをお選び
 いただいて同じものを作り、左右お揃いに
 なさっていただくことも・・・と
 ご意向をお伺いいたしました。
 そういたしましたところ・・・「想像
 以上でした」との感激で飛び上がるような
 嬉しいお言葉とともに、
 左右お揃いにも、同デザインのお色違いにも、
 同色のデザイン違いにもできるように、と
 一番上と下、各1.5対!でオーダーいただきました。
 

デニムもお好きとのこと、お召し物に合わせて、いろいろな組み合わせを楽しんで
いただけたらと思っております。
mtaclph51fbce5f.jpg  mtaclph68fcb8c65.jpg
mtaclph3e81d073.jpg  mtaclph76674453e.jpg  

実は今回、デザインがかたまり、ステッチの試作をしたものの、ピアスに仕立てる
段階でうまくいかず、リネンを変更して再挑戦いたしました。

よく作っております10ミリのくるみボタンで問題がないので、いつもの
カウンティングリネンで大丈夫だと思っていたのですが、最後の仕上げがボタンとは
異なり、その際に思っていたようにおさまらないことに気づいたのでした。
「一目が1ミリ弱」と「1ミリに二目から三目」の違いが、今回のアイテムでは
有意でした。
mtaclph042e98038.jpg  mtaclphef415ca.jpg 
奥がいつものカウンティングリネン、手前が今回最終的に採用いたしました
細番手リネンです。同じ面積に同じ図案をステッチしているのですが、目の
細かさの違いによって、ご覧のような差がうまれます。

スタッズタイプのピアスですので、90度のステッチ部分が左右ですと
ちょうちょのような、上下ですと砂時計のような、そんな違った雰囲気に
なることに気づきました。
mtaclphfc4f44c.jpg


そして、こちらの四分割(?)のデザインをお気に召してくださり、赤と青
それぞれでヘアゴムもご注文くださいました。
mtaclph8c6b378a.jpg

 25ミリのボタンを細いゴムで、とのご希望を
 いただき、こちらはカウンティングリネンで
 ステッチをいたしました。
 一色刺繍のとてもシンプルなデザインでですが、
 合わせていただきやすく、また御髪の上で
 ほどよい存在感を出してくれるかな・・・と
 自己満足ながら気に入っております。




ヘアゴムピアスとで相似形。親子のようになりました。
mtaclphe640a7c40a.jpg

お色の選択などをお任せくださることは、責任の重さに背筋が伸びるような気持ちに
なりますが、同時に、私のことを信頼してくださるという幸せも感じます。
mtaclph8789816429.jpg
今回、メールに記してくださった
キーワードからデザインをしていく過程も、
託してくださったイメージを受け取り、形に
していくキャッチボールのようで、
作り手として とても貴重な経験に恵まれ
ました。トリコロールが映える これからの
季節、ご愛用いただけましたら幸せです。
本当にありがとうございました。


お散歩の途中、夫が見つけたスプレーバラ。昨年引っ越してきて迎える
はじめての春バラの季節、あちこちで見事に咲いていて目を楽しませてくれて
います。
mtaclph4493c9fd9.jpg
瑞々しい緑の葉に 赤ちゃんみたいなちいさなつぼみをたくさん宿した紫陽花も
準備万端で出番を待っているようで、私も梅雨どきの心ゆかしに 早くも期待を
寄せております。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/481-73e0ef73

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。