スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:ちょうちょと切手

季節外れの台風上陸まであり、今年の梅雨はなんだか気性が激しいように
思います。台風が去ったあと、「夏の空気」に入れ替わったように
蒸し暑い日が続いております。お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。
nnlbtg3f56af0d.jpg
今月初めに会う約束をしていた妹に希望を尋ね、茜色リネンでちょうちょブローチ
作って渡してきました。
nnlbtg64fafb1d.jpg  nnlbtg4dd6dd01.jpg
幅が約3センチのSサイズのちょうちょは、ちいさめの襟元にもバランスよくつけられる
ように思います。
nnlbtgbeea388c2.jpg

以前作った色違いの薔薇色バージョンと一緒に
撮ってみました。

薔薇色も深みのある大人のピンクですし、
この茜色も煉瓦色を含んだ渋い赤ですので、
合わせるお洋服のお色によって、季節を
問わず楽しめるかなと思っております。


nnlbtg623f8dcf.jpg

 妹は長めの髪をおろしていることが多いので、
 ブローチは髪のかかる襟元や胸元ではなく、
 腰のあたりにつけ、ちょうちょがふわりと
 とまっているような雰囲気にしてみた
 そうです。



こちらは、ちょうちょシリーズの新作、ロングネックレスです。
nnlbtg2e5ef3ca3f.jpg
ブローチができたのだから・・・と、少し楽観的に考えすぎておりました自分の甘さを
また痛感したネックレス制作でした。全体のデザインイメージは頭にあったのですが、
実際にちょうちょを組み込んでみようとしますと、当然ながらブローチとは違った構造が
必要になり、想像よりもずっと「行ったり来たり」の時間が長くなってしまいました。

nnlbtg6b8eef7b.jpg

 また、パーツの構造を決めたあと、
 今度はちょうちょを思い描い
 たとおりに配置するのに苦労
 することになりました。
 触角とチェーンが重ならないように、
 真横ではなく、少し傾けた角度で
 ・・・と、自分の力量を棚に上げて
 理想イメージだけは明確でしたので、
 失敗を重ねながら少しずつ
 近づけていきました。



nnlbtg95a552a113.jpg
 
 ちょうちょが完全にお辞儀をしてしまい、意気消沈
 した最初の試作から・・・やっと形になりました
 この自分用の第一作にも、ちょうちょの後ろ側に
 たくさんの失敗の跡が残っているのですが、
 実際の使い心地を確認しつつ、次回はその
 経験を踏まえ、手順も出来上がりも
 すっきりさせられたらと思っております。
 
 (白茶リネン+トレリス模様)





もうひとつ・・・こちらは結局、本来の使い方はできないという失敗に終わった
のですが・・・コインケースです。
nnlbtg904fea34d.jpg

先日、眼鏡ケースを作りましたとき、私が起こした飛行機の図案を見て「ペンギン
みたい」と申しました夫。自分ならもっと飛行機らしく、かっこいい図案にできるよ!との
ことで、目数を伝えてデザインしてもらいました。
nnlbtgfd51ee.jpg
・・・こうして並べてみますと、私の図案の「ペンギン的要素」が際立っていることは
認めざるをえず、夫はいたく得意げでした。
というわけで、夫お気に入りの図案で「小銭が取り出しやすいコインケース」を
作ってみました。眼鏡ケースのときのAIRMAILに加え、CONFIDENTIALもステッチし、
スナップも切手に使った刺繍糸でカラフルに留めたりしてみたのですが・・・
nnlbtg767e75f78.jpg  nnlbtg46611ed0b.jpg
 コンパクトさに欠ける。
 小銭は取り出しやすいけれど、飛び出してしまう危険性もあり。
 スナップをスムーズに留めづらい。

・・・と、長い長い時間をかけたのに まったくよいところなし・・・の出来上がりと
なってしまいました。
nnlbtg9334e389.jpg
 でも、せっかくなので、今年に入ってから
 集めてきた私たちや妹・義妹たちの
 生まれ年の五円玉を入れ、お守り入れ?に
 しようと思います。
 (今までは気に留めていなかったのですが、
 探してみますと、生まれ年の硬貨の
 少ないこと・・・それだけ歳をとったということ
 なのですが、見つけたときはなんだか
 同じ年数を生きてきた同級生のようで
 親近感がわくのです。)




nnlbtgbf09d8bc.jpg
 週末、夕暮れの空があまりに美しくてカメラに
 おさめました。ぽこぽこと浮かんだ雲や
 薄いベールを広げたような雲、光沢のある
 ホイップのような雲・・・個性豊かな雲が
 見事なグラデーションで描かれた空を
 彩っていました。


こちらは、夫が撮った同じ日の空なのですが、「上下を反対にしてみたら、印象が全然
違うよね。おもしろい!!」と楽しそうにしておりました。確かに、宇宙から眺めた景色の
ように感じられます。
nnlbtgb58822c.jpg
七月も半ばを過ぎました。これから暑さも本番・・・どうぞご自愛なさって、お健やかに
お過ごしくださいませ。

Comment

2014.07.17 Thu 11:37  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • Edit

2014.07.17 Thu 13:17  |  内緒でコメントをくださった方へ

*内緒でコメントをくださった方へ*

こんにちは。私のほうこそご無沙汰をいたしております。お変わりなく
お過ごしとのこと、嬉しく拝読いたしました。ありがとうございます。

お誕生のときに乳歯ケースをオーダーくださいましたお嬢さまももう
そんなに大きくなられたのですね。お目にかかったことはございませんが、
内緒さんのお人柄、お嬢さま方の素敵なお名前からも、ご姉妹
そろってすくすくと、ますますかわいらしく成長されたお姿を拝察
申し上げております。私自身が三姉妹ですので、同じ両親から生まれ
同じように育てられたのに、三人それぞれ異なる性格や持ち味と
なることの不思議さを、身をもって感じております。どうぞお二人ともに
これからもお健やかに仲良く・・・とお祈り申し上げております。

そして・・・同じ空をご覧になっていたと伺い、とても嬉しくなりました。
心が優しく溶けていくような、美しい空でしたよね。芸術でも自然でも
人のありようでも、「美しいもの」に気づき、心を震わせることのできる
人でありたいなぁと思います。離れた場所で、内緒さんと同じ時間に
空を見上げておりましたこと、とても幸せです。

今日は風があるせいか、幾分か過ごしやすく感じられます。でも
熱中症指数は高めですね。どうぞ内緒さんもご家族の皆さまもお体
大切になさってくださいませ。ブログをいつもご覧くださり、あたたかな
メッセージをお寄せくださいまして、本当にありがとうございました。
  • #R3CiTU7.
  • dorico
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/487-f4343c0b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。