スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピルケース

今週はエアコンなしでも十分涼しい日もあり、猛暑もピークを過ぎたかと(期待と
祈り?をこめて)思っておりましたが、また厳しい暑さが戻ってまいりました。
八月もまだ半ば・・・このまま秋というわけにはいかないことは承知しておりましたが、
大きく上下する気温と湿度に、身も心もついていくのが大変です。
dctspcldwa91b2d.jpg
dctspcldwa7288bf4.jpg



今まで起こしたレース模様の図案の中では
一番幅広のデザインで、ピルケースを
作りました。
調べてみましたら、図案を描きましたのは
7年前。中央部分にさらに模様を追加して、
より時間がかかるようになりましたが、
かけた時間以上に満足感を残してくれる
お気に入りの図案です。



dctspcldw5869f5e7f.jpg


 一色刺繍は、すっきりした潔さも魅力の一つだと
 思います。重厚なデザインであっても、どこか
 爽やかな軽やかさが感じられるのは、地色と
 刺繍糸の二色のみという飾り気のなさが
 デザインの複雑さとのバランスをとってくれるから
 かもしれません。




また、私の思い込みかもしれませんが、一色刺繍の凛とした佇まいは、大人の女性に
特によく似合うように思います。
dctspcldw7246aee1c.jpg
チョコ色の刺繍糸に合わせて、中敷きのフェルトも少しビターなチョコレート色を
選びました。

直径約6センチの それほど高さのない円柱形のケースですので、アクセサリーを
収めるのにも適しているかなと思います。こちらを含めて二点しか求めておらず、
廃番になってしまったのが悔やまれるのですが、残り一点もいつか大切に形に
できたらと思っております。
dctspcldw39e81a4be.jpg  dctspcldw09a1725.jpg


先日、楽しみにしておりました フラワーアレンジメントの会に伺ってまいりました。
dctspcldw20112464.jpg
 ちいさなオアシスにバランスよくお花や
 葉っぱを挿していくのは私にはとても
 難しかったです。でも、どこが間違って
 いるのか、どうしたほうがお花にとって
 心地よいのか・・・伺ったあとでの作業は、
 「なるほど!」と私なりに得心できたからか、
 自分の中でちいさな革命(!)が起きたような
 幸せな体験でした。
 アレンジメント自体の拙さが、yukoさん
 セレクトの王冠ケージと花材の素敵さに
 救われていましたら・・・嬉しいです。
 La douce facebook
 La douce ブログ

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/491-6667719e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。