スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬景色のブローチとピアス

一雨ごとに・・・という言葉を使う春と秋。少しずつ春めき、静かに秋が深まる・・・
そのゆっくりとした歩みと「一雨ごと」のもつ響きが美しく調和していて、日本語の
豊かさを感じます。
hwbptee3bfcc9f3.jpg
オーダーを頂戴いたしておりましたアクセサリーが出来上がり、先日お届けいたしました。


メールの文章にも、綴られる方のお人柄があらわれることは、勤めておりました
ときから感じておりましたが、お客さまから頂戴するメッセージを拝読しながら
あらためて確信するようになりました。そして、話し言葉も書き言葉も、意識して
言葉や表現を「選ぶ」よう心がけなければと自らを振り返って、言い聞かせております。
hwbpte4d3a974.jpg

 このたびご縁をたまわりましたお客さまも、
 そっと添えてくださるお言葉の端々から、
 私の心を軽やかにし、微笑ませてくれる
 ようなエッセンスが届き、あたたかな
 お人柄が伝わってまいりました。


紺系統や茶系統のお洋服をよくお召しになられるとのこと、そのどちらにも好相性な
Laurenブルーをお選びくださった「イニシャルのブローチセット」です。
hwbpte5a1f6d0d.jpg  hwbpte2668fed.jpg
イニシャルはチョコブラウンでステッチいたしました。セットでも、一点ずつでも、ご気分や
お洋服に合わせてお楽しみいただけたらと思っております。


昨年ギフト用にと作っておりました雪だるまのブローチにもお心をお寄せくださいました。
hwbptede4e5cd.jpg
雪だるまの図案は苦心して起こしましたが、
「かわいい絵が描けた!」と自画自賛いたし
ましたお気に入りですので、こうしてお目を
留めていただけましたこと、とても光栄で
心弾む制作でした。

hwbpte8bec115.jpg


 淡い水色のフェルトに降らせております
 雪については図案はなく、バランスを見ながら
 ステッチを進めます。 雪だるまを先にステッチし、
 雪を降らせてまいりますと、なんだか雪だるまが
 いきいきと嬉しそうな表情をしているように
 見えてくるのは・・・おそらく思い過ごしなのですが、
 ブローチの仕上げ間近に訪れる幸せな瞬間です。




こちらも昨年ギフトとして制作いたしました雪の結晶のブローチです。バニラ色のフェルトに
スモーキーブルーの刺繍糸で、とご希望くださいました。
hwbpte1fcafa8.jpg
 雪の結晶の図案も、今までに何種類か
 起こしてまいりましたが、同じ図案で
 あっても、地色と刺繍糸の組み合わせに
 よって雰囲気ががらりと変わり、
 そういった意味でも変幻自在の
 モチーフだなぁと思います。

 リバティ・イニシャルのブローチや
 雪だるまのブローチと同じく、こちらも
 とても軽量ですので、お洋服やお帽子、
 バッグのシルエットにもひびきづらいかと
 存じます。


雪の結晶のブローチとともに、同じモチーフでピアスもオーダーくださいました。
hwbpte0be587a.jpg

 フープタイプのピアスに、「スモーキー
 ブルーのフェルトxアイボリーのステッチ」
 「バニラのフェルトxスモーキーブルーの
 ステッチ」とご指定いただき、こちらも
 「絶対にかわいい!」と(根拠は??
 ですが)確信をもって、うきうきと
 制作いたしました。



hwbptebc77f50.jpg

最初は上の写真のように、左右でデザインも変え、
アシンメトリーなセットを制作いたしましたが、
ふと作ってみたくなり・・・こんなふうに
色はネガポジ、デザインも線対称にして四点
制作してみました。

hwbptece8934d.jpg

 四点のうち、どの二点を取り出して
 組み合わせましても、色とモチーフが
 共通しているからか、しっくりと
 なじむかなと思います。


 

お客さまにご覧いただき、お選びくださった お好きなピアス二点とで、このような
三点セットとなりました。
hwbpte07d6ea.jpg

hwbptef00e967.jpg
 色合いは寒色系ですが、図案や
 フェルトという素材で、どこか
 あたたかみの感じられる
 アクセサリーになっていたら・・・と
 思っております。

 お届けののち、お客さまやご家族の
 皆さまからのご感想も伺うことができ、
 素敵なご縁に恵まれました幸せを
 かみしめておりました。
 お出かけの際、ちょっと心が弾むような 
 ちいさなお供となさっていただけ
 ましたら幸せです。
 本当にありがとうございました。


hwbpte97e2510.jpg
ちょっと遠くまで足をのばしたお散歩コースで 夫が撮りました。
ハナミズキが赤く、カツラが黄色く 色を変えはじめ、「山粧う」季節も
盛時に向かって進んでいますが、一日の寒暖差が大きく、体調をくずして
おられる方も多いようですので、どうぞお体大切になさってお過ごしくださいませ。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/500-398f52ae

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。