スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスオーナメントとシューズクリップ

にぎやかにお店を彩るハロウィンカラーとともに、クリスマスアイテムも並び始める
季節となりました。年々クリスマスデコレーションの開始が早まっているのでしょうか。
自分自身の気持ちのスピードがなかなか追いつけていないのですが、今年は
珍しく早い時期にクリスマスアイテムの制作に取り掛かりました。
ofcnkssc752e3ce.jpg
"First Christmas" のオーナメントを作りたいと思いながら、ぴんとくるイメージに
たどり着けず、数年あたためておりました。
ofcnkssc344b9fb.jpg

 マカロン仕立てのさまざまなアイテムを
 制作するようになり、「クリスマス
 オーナメントも思い描いていたものが
 できるのでは?」と思い立ちました。



"our" のバージョンは、後ろ側のフェルトに合わせた刺繍糸でステッチを施し、
一部だけ金糸・銀糸にいたしました。
ofcnkssc3656c1.jpg  ofcnkssc3a96e323.jpg
ステッチする どの言葉も特別ではあるので迷ったのですが、二人のイニシャルを
つなぐ '&' と年号が 絆のシンボルの役割を果たしてくれるかなと思ったこと、
そして全体の色のバランスも考えて決めました。
ofcnkssc99b8d92.jpg ofcnkssc5a4cb1171.jpg ofcnkssc52c9c962.jpg
直径4センチほどのサイズで軽いものですので、ツリーに飾っても負担が少ないかしらと
思っております。

ofcnkssc7e5fb7.jpg
マカロンにつけるリボンは、当初 フェルトと同じ色を
考えていたのですが、刺繍糸とは色の展開数が
違いますので、金糸・銀糸のステッチに合わせて
マットな質感のゴールドとシルバーのリボンに
いたしました。右の写真は、候補にしていた
色のリボンと一緒に撮ったものです。



チョコブラウンのマカロンは、"baby's" のバージョンで作ってみました。
赤ちゃんの名前と生まれ年を記したオーナメントを、最初に迎えるクリスマスに
準備し、以降ずっと飾り続ける 記念のアイテムのひとつです。
ofcnkssc7da5b54e.jpg
が、私の名前と生まれ年では・・・と思い、"dorico" と ショップにはじめて参加
させていただいた記念の年をステッチして制作いたしました。お名前で制作する
ときのイメージで、doricoのdも大文字にしてみました。

こちらは金銀の糸は使わず、リボンもチョコブラウンにいたしましたが、"our"の
バージョンと同じく、年号やお名前などを金糸や銀糸にしてもよいかなと思いますし、
今回は無地のままで仕上げたフェルトの面にもステッチを加えるのも楽しいかと
思っています。
ofcnkssc063d1042.jpg

新しいメンバー(ペットたちも含めて)が加わるたびに
増えていく first Christmasのオーナメントは
家族にとっての歴史とともにあるのかもしれません。
そのおうちのクリスマスのテーマカラーに合わせて同じ
色で統一して、あるいはそれぞれのテーマカラーを
選んで個性的に・・・ツリーを飾る習慣は素敵だなぁと
思います。




ofcnkssc38bd92.jpg

 友人へのちいさな贈り物。
 インテリアや すでに揃えている
 クリスマスアイテムの色と合うかな・・・と
 どきどきしながら渡したのですが、
 喜んでもらえてほっとしました。
 このサイズなら、どこかお部屋のコーナーに
 ちょこんと飾ることもできるかなと思って
 います。




こちらも初挑戦のアイテムです。
ofcnkssc0b64300d.jpg

 友人が教えてくれた 少しヒールのある
 スリッパ。学校の参観日などで履こうと
 探したのだそうです。スーツやワンピースとも
 合うし、歩きやすくて足も疲れない気がするのよ、
 と聞いて、私もおうち用に求めてみました。

 友人は飾りのついたタイプだったようですが、
 私はシンプルなものを選び、シューズクリップで
 飾ってみようと思ったのでした。




ofcnkssc9cb441e.jpg

 Maddsieブラックのクリップをひとつ、もうひとつは
 木のような幾何学模様を全面に配した図案に
 しました。Maddsieの配色と響き合うように、
 ひとつだけターコイズブルーの刺繍糸に
 してみました。いつも辛口(あるいは的外れ)な
 夫が珍しく「この図案、なんかかっこいいなぁ」と
 言ってくれたのですが・・・ 図案を描くのに
 かかった時間と夫の評価がまったく相関して
 いないことに苦笑してしまいました・・・。


ofcnkssc66fbce8f.jpg
 スリッパは一足なので、クリップも一対で
 よかったのですが、もうひとつ思いついて
 作ったのがこちらです。"right"と"left"を
 ひとつのデザインのような形で描いて
 みました。水平に伸びた線の上下に
 動きをつけるように文字をデザインして
 みたのですが・・・いかがでしょうか。

ofcnkssc626b1d69.jpg

写真では分かりづらいのですが、クリップ本体の
下にミニミニボタンをつけてあります。リバティ
Maddsieタイプには生成りとブルー、「左右」タイプ
にはリネン地に合わせた淡いベージュのちいさな
ボタンです。かすかに揺れるところも気に入って
おります。
クリップですので、気分によって付け替えたり、
同じものでも付ける位置を変えたりして
楽しめそうです。



ofcnkssc8fb339a.jpg
冷たい北風が吹いて以来、気持ちの良い秋晴れが広がっても朝夕は ぐんと気温が
下がるようになりました。11月ももうすぐそこ・・・ おいしいものも、作ることも、会うことも
実りの秋にできたらと思います。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/501-7982dec7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。