スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニソーイングセット

ニュースでも幻想的な映像が流れていましたが、昨日は朝カーテンを開くと一面の霧。
放射霧という言葉もはじめて耳にしました。立ち込めていた霧は、「霧消」という言葉を
体現するかのように、お日さまが昇るとともに消えて 気持ちのよい青空が広がりました。
ymssrho4bdf17.jpg
オーダーを頂戴いたしておりましたミニソーイングセットが完成し、昨日無事に
お届けすることができました。
ymssrho104afc9f.jpg
このミニソーイングセットは、実用性に特化した
ものではないのですが、私自身が心躍る
「ちひさきもの」を吟味して集めたセットです。
そんな思い入れのあるアイテムにお目を
留めてくださり、共感してくださる方が
いらっしゃいますこと、その幸せをかみしめ
ながら制作いたしております。

幅8センチ、奥行4.5センチ、高さ2.5センチほどの
手のひらサイズのちいさなケースに、宝物を
ぎゅっと詰め込むようなイメージで企画した
ものです。


今回お選びくださったリバティは、yoshieネイビー。yoshieネイビーでのミニソーイングセット
制作ははじめてで、私も取り掛かる前から楽しみにいたしておりました。
ymssrho1b2c26a.jpg 
 yoshieネイビーの地色は、紺と申しましても
 淡さがあり、紫やグレーを含んだような複雑な
 お色です。手元にございます刺繍糸には納得
 できるものが見当たらず、お店で何度も売り場を
 往復しながら何色か候補を求め、生成りのリネンと
 合わせながら一番しっくりと映る糸を選びました。

刺繍糸も、「このメーカーは紫系に微妙なお色が多い」など、メーカーによって
展開が豊かなお色が異なります。また、同じ色番であってもロットでわずかな
違いがあることもあり、リバティや合わせるリネンと組み合わせて「これだ!」と
いう糸を探し当てられたときの喜びは、私にとってはとても大きなものです。

ymssrhod08dfbd.jpg
 たくさんの物語が一面に広げられたような
 yoshie。白く染め抜かれた植物や動物の
 モチーフのところどころに、絶妙なバランスで
 滴るボルドーや水色、ゴールドが印象的な
 リバティです。そのyoshieの世界を「分断」する
 のではなく「エッセンスを凝縮」することを
 心がけて、ボタンやピンクッション・シールを
 切り取ったつもりです。
 切り取る場面によって柄の出方がまったく
 変わりますが、全体として、yoshieの醸し出して
 いる佇まいを表現できていたら幸せだなぁと
 思っております。


ymssrho87bdc48ac.jpg
私の作りますものをお届けいたしましたお客さまの
多くから、「思っていたよりもちいさくて、繊細
でした」とお声を頂戴いたします。今回も、直径
8mmほどのミニミニスプールに、嬉しい驚きを
感じてくださったと伺い、「ちいさなもの好き」の
一人として、あたたかな気持ちに満たされました。

ymssrho086a7c207.jpg
 お礼を申し上げますのは私のほうですのに、
 ご家族のお優しいまなざしのもと お受取り
 くださったご様子までメールくださり、感激を
 あらたにいたしておりました。ぬくもりあふれる
 お客さまのお手元にお届けできましたこと、
 幸せです。本当にありがとうございました。


先日来いくつか作りましたファーストクリスマスオーナメント。
ymssrhoba65688b.jpg
 通常は、クリスマスツリーにひとつずつ飾ることが
 多いのかなと思いますが、我が家のように大きな
 ツリーがない場合は、こんなふうにしてもよいかしら
 ・・・と、リボンでまとめてみました。
 光沢のある、幅広のリボンと、ちいさなメタルパーツを
 組み合わせています。私はミルク色のようなやわらかな
 生成りにいたしましたが、赤や緑のクリスマスカラー、
 金銀の入ったゴージャスなリボンでしたら、ぐんと
 クリスマスの雰囲気が盛り上がりそうに思います。

ymssrho60dc3cee.jpg
 マカロンオーナメントに高低差がつくように
 セットして、'door knob hanger'にして
 みました。このドアはいつもは開閉しない
 ドアなので大丈夫ですが・・・このタイプの
 ドアノブですと、開け閉めするたびに
 オーナメントがするりと落ちてしまいそう
 ですね・・・。

 この秋一番の冷え込みとか・・・どうぞ
 あたたかくなさって、お健やかに楽しい
 週末をお迎えくださいませ。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dorico.blog49.fc2.com/tb.php/503-aed2d0bf

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

dorico

Author:dorico
ちいさな幸せで心を満たしながら、
心をこめて、すべてのことに
向き合っていきたいと思って
います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

オーダーのお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。(ショップ カートからのご注文も承っております。)

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

free counters

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。